プロジェクト

2019年

10月

13日

【お知らせ】台風19号による当法人の被災につきまして

10月12日夜、エコロジーオンラインが活動する栃木県佐野市で台風19号による河川の氾濫が起きました。

テレビなどでも報道されている秋山川の氾濫箇所は事務所から目と鼻の先にあり、避難勧告なども出されておりましたが、幸いなことにエコロジーオンラインに被害はございませんでした。

お気づかいいただいた皆さま、本当にありがとうございます。

 

続きを読む

2019年

10月

04日

2019年を振りかえって 今年も会費・寄付をよろしくお願いいたします。

日頃から、エコロジーオンラインの活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。今年も残すところあとわずかとなりました。みなさまのご支援のおかげで今年も下記のような多様な活動を手がけることができました。

来年の活動の実施に向けて2019年度のNPO法人エコロジーオンラインの会費・賛助会費・寄付金のお振り込みのお願いをいたします。何卒、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

続きを読む

2019年

10月

02日

環境教育関東ミーティング2019の基調講演が決定!

環境教育に携わり、関心のある方々が集まり、実践発表や情報の共有、研修や交流の場として、2004年から開催されている環境教育関東ミーティング。

その基調講演としてエコロジーオンライン理事長上岡裕が登壇することになりました。詳細は下記になります。

  環境教育関東ミーティング2019
■開催日 
2020年2月29日(土)~3月1日(日)[1泊2日]
■テーマ
「集まれ! 環境教育のなかまたち」
 ~コラボレーションで新しい未来を創り出そう~
■申込期間
10月1日(火)~1月17日(金)
■会場
八王子セミナーハウス(東京都八王子市下柚木1987-1)

続きを読む

2019年

9月

24日

神は風のごとく、すべてのものに触れる~ ~映画「風をつかまえた少年」レポート ~

 

2010年、1冊の本が世界を驚愕させた。「風をつかまえた少年」というその本には一人の少年の奇跡の物語が記されていた。その9年後、監督と主演を兼任するキウェテル・イジョフォーによる同名の映画が公開された。

続きを読む

2019年

9月

20日

ソーラードライヤーでアフリカの人々の栄養を改善! 

9/18、マダガスカル支援に活用している「おひさまドライヤー」の開発者である筑西商工会エコの木部会の皆さんと意見交換会をしてきました。

エコロジーオンラインでは現在、マダガスカルの人々の栄養状態を改善するため、国連と連携したプロジェクトの準備をしています。

具体的な対策の一つとして、ソーラードライヤーを活用して太陽光で食品を乾燥。食料を保管する技術の提供を模索しています。

続きを読む

2019年

9月

13日

【地域ESD活動推進拠点】小学校で「食品ロス」の授業をしました。

佐野市内の小学校5年生4組の皆さんに、食品ロスのボランティア授業を行いました。

1クラス1時間の計4時間の講義で、理事長も授業のやり方をつかみ、後半はよりわかりやすい授業になりました。

担任の先生やボランティアの方々からも、とてもわかりやすくて勉強になりました。と言ってもらえました。

続きを読む

2019年

9月

01日

TICAD7が終了 マダガスカル大統領夫人とも森林再生で連携

8/28〜30、横浜市にあるパシフィコ横浜で第七回アフリカ開発会議(TICAD7)が開催されました。

エコロジーオンラインが、全体会合が行われる会議場前に出展したブースにはマダガスカル大統領夫人も訪れ、同国での森林再生の事業での連携を話し合いました。

続きを読む

2019年

8月

31日

マダガスカルの森林保護へ一曲 佐野のNPO会場で発表

2019年8月29日、下野新聞に第七回アフリカ開発会議(TICAD7)に参加したエコロジーオンラインの記事が掲載されました。

 

マダガスカルの森林保護へ一曲 佐野のNPO会場で発表

続きを読む

2019年

8月

25日

8/28~8/30 「ホップ&ステップ」とアフリカ開発会議に参加します。

ホップ&ステップ ⓒJOSHIBI
ホップ&ステップ ⓒJOSHIBI

8月28日~30日、横浜市のパシフィコ横浜でTICAD7が開催されます。

TICADとは,Tokyo International Conference on African Development(アフリカ開発会議)の略。アフリカの開発をテーマとする国際会議で、1993年以降,日本政府が国連,国連開発計画(UNDP),世界銀行及びアフリカ連合委員会(AUC)と共同で開催しています。

エコロジーオンラインは、このTICAD7においてマダガスカル支援ブースを出展いたしますが、活動のメインテーマである森林再生のメッセンジャーとして、女子美術大学との協働から生まれたキツネザルの「ホップ&ステップ」をメインキャラクターとして展示いたします。

続きを読む

2019年

8月

25日

緑のカーテン普及へ一歩 セイロンウリ試食会でPR

2019年8月25日、下野新聞にセイロン瓜グリーンカーテンプロジェクトの記事が掲載されました。

緑のカーテン普及へ一歩 セイロンウリ試食会でPR

続きを読む

2019年

8月

22日

クネクネがかわいい♡ セイロン瓜の試食会を実施しました。

8月21日 就労支援センター風の丘で、スリランカ産まれのセイロン瓜の試食会を開きました。

毎週水曜日に実施している「懐かし歌謡カフェ」との共催ということで地域の高齢者の皆さんにもご参加いただきました。

カレー、ラタトゥイユ、甘露煮、浅漬け、糠漬け等々…

駅前のビーガンカフェ「ILOHA」店長の山本さんが腕によりをかけた美味しいお料理が並びました。

初めての食材なのにいろいろ考えて作ってきてくれたことに感謝です!

そのものの味がキュウリにゴーヤの苦味が少し足された爽やかな美味しさなので、どんな料理でもイケます。

続きを読む

2019年

8月

15日

スリランカからやって来たセイロン瓜が成長しています。

7月の天候不順で苦戦していたセイロン瓜のグリーンカーテン。酷暑が続く8月に入り、セイロン瓜が大きく成長してきました。

グリーンカーテンとしては今ひとつの出来でしたが、収穫したセイロン瓜はスリランカとの交流の絆として、試食会を盛り上げてくれそうです。

8/21 11:00〜 就労支援センター風の丘にて試食会を実施します。お近くの方は是非、お越しください。

グリーンカーテンで熱中症対策&国際交流を! セイロン瓜の試食会を実施します。

続きを読む

2019年

8月

08日

8/7 佐野市中央公民館で講演会「地球温暖化を考える」を実施しました。

35℃を越える連日の酷暑の中、エコロジーオンライン理事長 上岡裕による講演会がありました。佐野市主催「ゆうゆう人生応援塾」シリーズの第5回目の講師としての参加です。

第一部は世界で起きている異常気象と「気候変動」に対する「緩和」と「適応」のお話。第二部は現在マダガスカルで行なっている事業「里山エネルギープロジェクト」についてマダガスカルの現状と今後の気候変動対策などを解説。お集まりいただいた60人ほどのお客様は熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

続きを読む

2019年

8月

05日

【アクション!SDGs】グリーンカーテンで熱中症対策&国際交流を! セイロン瓜の試食会を実施します。

COOL CHOICE 30 SANO の事業として実施している、「セイロン瓜のグリーンカーテン推進プロジェクト」で、希望者に配布したセイロン瓜に実がつき始めました。

8月21日、佐野駅前にある体にやさしいレストラン「 ILOHA( イロハ)」店主による、セイロン瓜の創作料理を試食する会を就労支援センター風の丘で実施いたします。

続きを読む

2019年

7月

29日

“スリランカとの絆” セイロン瓜のグリーンカーテンが成長して来ました。

COOL CHOCE 30 SANOの一環で手がけているセイロン瓜のグリーンカーテンですが、佐野市のあちこちでその花が可憐に咲き始めました。

このプロジェクトでは、グリーンカーテンを通して温暖化に「適応」するライフスタイルを広げること、そしてセイロン瓜を栽培することで日本とスリランカとの絆を作ることを目指しています。

この事業は、佐野市に住むスリランカ人のチャンドラさんからセイロン瓜の栽培を提案されたことから始りました。

続きを読む

2019年

7月

26日

エコロジーオンライン創立20周年企画 【音楽でSDGsを!】クラウドファンディングの目標を達成 8月27日からの「アフリカ開発会議」会場で楽曲を発表

NPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長:上岡裕)は、社会課題に取り組む音楽作家事務所ダレシア(共同代表:林幹郎、片山椋)の協力を得て、マダガスカルの森林再生へのメッセージを込めた楽曲の制作を手がけています。

資金確保のために6月5日から7月25日までクラウドファンディングを実施。目標額の110%となる665,000円の資金を調達しました。

続きを読む

2019年

7月

12日

徳光和夫さんのラジオに上岡理事長がゲスト出演します。

広島認知症予防研究会下山先生、「とくモリ歌謡サタデー」のスタッフとともに
広島認知症予防研究会下山先生、「とくモリ歌謡サタデー」のスタッフとともに

明日(13日)から3週にわたって、土曜の朝にオンエアされる徳光和夫さんのレギュラー番組「とくモリ!歌謡サタデー」に理事長の上岡裕がゲスト出演します。

徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー

父母の認知症体験、パーソナルソング全国上映会、音楽による高齢者ケア、徳光さんと手がける認知症予防の取り組みなどのお話をします。

続きを読む

2019年

6月

26日

【音楽でSDGsを!】岐阜県郡上市へ!大使、女子ラグビー、小学生のみんなが応援してくれました!

みなさま、こんにちは。

音楽でSDGsを!】運営スタッフからダレシアの2人が、オリンピックのマダガスカルのホストタウンである「岐阜県 郡上市」を訪れました。地元の小学校では全校生徒と一緒に記念すべき最初のレコーディングも行いました。

マダガスカルから郡上市へ、7人制女子ラグビー代表チームが大会出場のため来日。そこへ私たちも機会を頂きました。本クラウドファンディングがもっと大きな価値を生み出すことを目指して、関係各所への連携づくりに尽力してきました。

【音楽でSDGsを!】マダガスカルの子どもたちと、歌って、踊って、森をまもろう!

続きを読む

2019年

6月

16日

マダガスカルに文具の寄付をいただきました。

先日、市内の方から事務所にお電話がきました。

お話を聞くと本屋を閉店するが、鉛筆などの文房具があるからマダガスカルの子どもたちに寄付できないかということでした。

 

続きを読む

2019年

6月

15日

女子美術大学のキャラクターワークショップに参加しました

昨日は女子美術大学で、2回目のプレゼンに参加してきました。

今回のテーマはバイオマスプラスチックとESDです。

わかりやすく、年代を越えて広めていくためのキャラクターを考えてもらっています。

続きを読む

2019年

6月

12日

ミニシンポ「高齢者に音楽を! 日本のパーソナルソングを求めて」を開催します。

渋谷区の認知症の取り組みを一堂に集めた 「渋谷 認知症なっても展」 が、6月14日から28日までの間(土日を除く)、渋谷区役所15階 スペース428で開催されます。

「出張オレンジカフェ」、「ライブラリー」、「認知症予防学会コーナー」、「パネルコーナー」、「渋谷区のとりくみコーナー」、「1日、写真展」などが常設展示され、aiboや電子ピアノ、シニア向けアプリなど、高齢者の暮らしを楽しくするアイテムが勢揃いします。

続きを読む

2019年

6月

07日

佐野のNPO、マダガスカルの森林再生願いメッセージソング制作 レコーディングへCF開始

2019年6月7日、毎日新聞にチーム・マダガスカルの記事が掲載されました。

佐野のNPO、マダガスカルの森林再生願いメッセージソング制作 レコーディングへCF開始 /栃木

*クラウドファンディングはこちらからどうぞ!
【音楽でSDGsを!】マダガスカルの子どもたちと、歌って、踊って、森をまもろう!

続きを読む

2019年

6月

01日

徳光和夫さんと手がける渋谷区「認知症なっても展」

コンテンツフォーケアがハブとなり、渋谷区、日本認知症予防学会、徳光和夫さん、ソニー、ソニー・ミュージック、ニッポン放送が協働して実施する認知症フォーラム&認知症なっても展のチラシができました。

認知症にやさしく、健康寿命を延ばす渋谷をつくるために、様々な人が集まります。

実施期間は6/14〜28。土日を除き、渋谷区役所15階のスペースで楽しめます。

続きを読む

2019年

5月

24日

高齢者の熱中症を予防! グリーンカーテンの苗をお届けしました

5月24日、佐野市内の機能訓練デイサービス「ステップパートナー」さんにスリランカのセイロン瓜の苗を届けました。

今年は、GW明けから市内の様々な施設や個人宅に苗を配布させていただいたので、別名ヘビ瓜と呼ばれるセイロン瓜がたくさん実りそうです。

セイロン瓜は葉も大きくグリーンカーテンとしても活躍してくれますが、実が成長するとクルクルとトグロを巻きます。それはまるで蛇のように見えてサルが怖がって寄り付かないのだそうです。

続きを読む

2019年

5月

16日

【コンテンツフォーケア】今年も女子美術大学との協働が始まりました!

今年もまた、エコロジーオンライングループと女子美術大学が協働して実施するキャラクターづくりワークショップが始まりました。

社会をよくするキャラクターワークショップ

今年は「プラスチックごみ問題」と「持続可能な開発のための教育(ESD)」を啓発するキャラクターをつくります。

続きを読む

2019年

5月

11日

アクション!SDGs  国連が提案する「持続可能な開発目標(SDGs)」に あなたもトライしてみませんか!

NPO法人エコロジーオンラインでは昨年から「アクション!SDGs」をテーマに、様々な地域で活動をしてまいりました。

多くの人が貧困に苦しむマダガスカルでは、里山エネルギーを活用したエネルギー支援や森林環境教育。超高齢化社会を迎えた日本では音楽を活用した認知症予防。地域の担い手不足に悩む長野では、里山保全と障がい者雇用をつなげる取り組みをしています。

また、文部科学省と環境省が推進する、教育現場でのSDGsプログラム「持続可能な開発のための教育(ESD)」では、地域ESD活動推進拠点として、栃木県内の学校教育におけるSDGs教育の推進を担ってきました。

続きを読む

2019年

4月

26日

「セイロン瓜のグリーンカーテンで 夏の酷暑を乗り切ろう! 」が終了しました。

エコロジーオンラインは25日、佐野市役所市民活動スペースで「セイロン瓜のグリーンカーテンで 夏の酷暑を乗り切ろう! @sano」を開催しました。

第一部は、エコロジーオンライン上岡理事長によるマダガスカルのレポート、就労支援センター風の丘の関係者を中心にしたコーラスグループ「ゴスペルミューズ」がパフォーマンスを披露しました。

続きを読む

2019年

4月

25日

森の大切さを伝えるぬり絵を贈るプロジェクト「スマイル!マダガスカル」を始めます。

森の大切さを伝えるぬり絵を贈るプロジェクト

スマイル!マダガスカル

4月25日からマダガスカルの森を守るキャンペーンを始めます。

女子美術大学と連携してつくったぬり絵をマダガスカルの子どもたちに届けていきます。

また、ぬり絵で環境教育をするとともに現地に植樹をして具体的に緑を増やします。

ご協力よろしくお願いします。

続きを読む

2019年

4月

19日

マダガスカル帰朝報告会実施のお知らせ

3月15日~25日にかけて実施したマダガスカル支援ツアーの帰朝報告会を行います。

すでに企画している4月25日のイベント「セイロン瓜のグリーンカーテンで 夏の酷暑を乗り切ろう! @sano」の前の時間を活用し、3時15分から佐野市役所市民活動スペースで実施します。

また、3時45分からは、ゴスペル・ミューズによるコーラスの披露になります。お時間のある方はぜひ、お越しください。

続きを読む

2019年

4月

18日

現地で活動するNGO「マダガスカル・みらい」のFacebookページができました。

エコロジーオンラインと連携しながら、マダガスカルで里山エネルギーの取り組みを進めるNGO「マダガスカル・みらい」のFacebookページができました。

Madagasikara Mirai

マダガスカル語、フランス語の2つの言葉での発信を通し、エコ燃料の製造や里山エネルギースクールでの環境教育、バイオガス施設の設置、森林再生などの情報を提供して参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む

«一つ前のページへ戻る