Switch for green スイッチフォーグリーン

2017年

1月

12日

福島からの“でんきのお取り寄せ”始めました!

ついに我が家と母屋で福島県の須賀川瓦斯さんが販売している電気の購入が始まりました!

東北の太陽が作ったエネルギー入りの電気を購入することができるようになり、東北出身の私にとって「ふるさと納税」に似たような貢献感があります^^

 

「何かあったらどうするの?福島の会社じゃ不安だわ」

こんなお声もいただきますが、他の新電力の会社さん同様、「送電線の使用料」をこれまでの大手電気会社さんにお支払いしているので、何かトラブルがあっても一般のご家庭と同じように供給されます。

安心してください♪

オール電化のご家庭と、あまり電気を使わないご家庭以外の世帯や会社さんなら、ほとんどの場合電気料金が下がります。

須賀川瓦斯さんのHPで簡単にシミュレーションできますので、ぜひ、検針票を見ながら入力してみてください。

福島の企業さんが大きく元気になれば雇用も増えます。そんな行動も東北・福島への応援の一つです!

エコロジーオンラインでは、須賀川瓦斯さんの電気にチェンジされたお客様へ、磐城の間伐材で作った杉の香の高級割り箸をプレゼントさせていただいています。お申し込みの際には一言お伝えください。

www.eco-online.org Blog Feed

木ダボ、solar puff、メガソーラー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/22) (金, 22 2月 2019)
>> 続きを読む

マダガスカルに「里山エネルギー」の火が灯りました。 (Fri, 22 Feb 2019)
>> 続きを読む

海洋のプラスチック汚染の解決になんとホヤが活躍! (Thu, 21 Feb 2019)
>> 続きを読む

ファストフード大手、ソーラーパネル、経団連会長・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/21) (Thu, 21 Feb 2019)
>> 続きを読む

昆虫の大量絶滅が話題! フランスではハチの大量死の原因となる殺虫剤を使用禁止に (Wed, 20 Feb 2019)
>> 続きを読む

遺伝子組み換え食品と向き合った母娘を描いた「たねと私の旅」を応援しています。 (Wed, 20 Feb 2019)
>> 続きを読む

水上設置型、げっ歯類、大型風車・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/20) (Wed, 20 Feb 2019)
>> 続きを読む

経団連会長、画期的半導体、宗谷岬・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/19) (Tue, 19 Feb 2019)
>> 続きを読む

サイバー攻撃、小泉元首相、メガソーラー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/18) (Mon, 18 Feb 2019)
>> 続きを読む

脱原発団体、タコ、ハリソン・フォード・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/15) (Fri, 15 Feb 2019)
>> 続きを読む

0 コメント

Switch for green レポート

2019年

2月

20日

水上設置型、げっ歯類、大型風車・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/20)

日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種
日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種

8年前Googleは、ニューヨークからバージニアにかけての大西洋に、風力発電システムを建設することを明らかにしました。この巨大な水上プロジェクトの進捗は芳しくないようですが、今度は台湾で水上設置型のソーラー発電システムを建設。アジアの再生可能エネルギー市場に参入することとなりました。

 

丸太を燃やして発電する全国でも珍しい木質バイオマス発電所が、三重県大紀たいき町滝原の公園跡地に建設されます。県内のベンチャー企業が手がけ、夏頃に着工し、来春にも「滝原丸太発電所」として稼働させる計画です。チップ用より高値で丸太を買い取る予定で、地元関係者は低迷する林業の活性化を期待しています。 

 

 

日のニュースは以下です。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

19日

経団連会長、画期的半導体、宗谷岬・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/19)

日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種
日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種

日本経済団体連合会(経団連)の中西宏明会長(日立製作所会長)が提唱した、原子力発電の是非を巡る「公開討論」が頓挫しかかっています。

中西会長は大手新聞各社との年初に際するインタビューで、「(原発の是非について)一般公開の討論をすべきだと思う」と述べていました。

 

環境省は18日、北海道・宗谷岬(稚内市)で建て替えを計画している風力発電施設の環境影響評価(アセスメント)で、計画を抜本的に見直すよう求める意見書を経済産業省に提出しました。2007~16年に絶滅危惧種オジロワシ10羽が風車に衝突して死亡したと指摘。保全措置を講じても影響を回避できない場合、事業の取りやめも含めて検討すべきだとしました。

 

 

日のニュースは以下です。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

18日

サイバー攻撃、小泉元首相、メガソーラー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/18)

日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種
日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種

ベルリンやパリ、ロンドンなど欧州の各都市で15日、高校生や小中学生、大学生などが、直ちに気候変動阻止の行動を起こすようおとなたちに求めて、街頭に繰り出しました。スウェーデンの高校生グレタ・トゥンベリさんが昨年、議会前で1人で始めた行動が大きなうねりとなって広がっています。

 

宇佐市南宇佐など計4地区にまたがる広さ約135ヘクタール、発電能力50メガワットの大規模太陽光発電所(メガソーラー)が完成しました。資源エネルギー庁や県などによると、発電能力は九州で7番目、県内では2番目。市の約6割、1万6千世帯分の需要量に相当するといいます。

 

 

日のニュースは以下です。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

15日

脱原発団体、タコ、ハリソン・フォード・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/15)

日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種
日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種

脱原発を訴える民間団体「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」は14日、国会内で記者会見し、経団連に対して、原子力やエネルギー政策に関する公開討論会をともに開くよう呼び掛けました。

 

米グーグル系の企業で、風力発電機がついた飛行艇をタコのように飛ばして電力を得るシステムを開発している「マカニ」に英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルが出資したことが分かりました。シェルが得意とする洋上発電にマカニの技術を組みあわせ効率的な発電を目指す。新エネルギーでIT(情報技術)と石油業界が組む珍しい試みだそうです。

 

 

日のニュースは以下です。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

14日

ガスタービン、国産材、プランティック・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/14)

日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種
日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種

TOKYO, Feb 13, 2019 - ( JCN Newswire ) - 三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は、2018年の年間を通じて10万kW以上のガスタービン世界市場(出力ベース)において、トップシェアとなる41%を獲得しました。有力市場調査レポート(注1)により明らかとなったもので、当社G形ガスタービンや最新モデルであるJ形ガスタービンを含む大型ガスタービン市場(注2)では49%のシェアを獲得するに至っています。

 

クラレはこのほど、オーストラリア子会社の「プランティック」を使用したコーヒー豆用生分解性パッケージが、韓国の「第8回グリーンパッケージ賞」で大賞を受賞したと発表しました。

 

プランティックは特殊なデンプンを主成分とするバイオマス由来のバリア材で、クラレの100%子会社であるプランティック・テクノロジーズが製造・販売を行っています。

 

 

日のニュースは以下です。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

13日

ブルーカーボン、新水素エネルギー、舗装メガソーラー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/13)

日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種
日本の動物園で人気の高い「レッサーパンダ」も実は絶滅危惧種

「ブルーカーボン」をご存じでしょうか。海草や藻が生い茂る海中に吸収される二酸化炭素(CO2)のことで、実は、地球上の植物などが吸収する二酸化炭素のうち、半分以上は海の生き物が担っています。

地球温暖化に歯止めをかけようと、ブルーカーボンに活路を見いだす動きが広がりつつあるようです。

 

世界に昆虫は100万種以上いると言われ、種類の数だけでいえば全生物種の半数以上を占めるとされます。しかしこの昆虫が近年、急速に生活の場を追われ、減少している可能性があるという報告がBiological Conservation誌に発表されました。

 

 

 

日のニュースは以下です。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

12日

プラスチックごみ、原発ゼロ、カタツムリ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/12)

<endangered species(絶滅危惧種)だったユキヒョウは、現在危険度の低いvulnerable species (危急種)に変更された。>
<endangered species(絶滅危惧種)だったユキヒョウは、現在危険度の低いvulnerable species (危急種)に変更された。>

規格外品や賞味期限切れなど食べられるのに廃棄される食品ロスが問題になる中、農産物の規格外品に新たな価値を見出す取り組みが活発になってます。

新潟市内のおもちゃ店では、店内のいたるところに「コメ」の文字が書かれたおもちゃが…。売られている積み木などのおもちゃは、原材料にコメが使われているといいます。

 

小泉純一郎元首相は2011年3月の東京電力福島第1原発事故の後、「原発は安全、低コスト、クリーンという原発推進論者の大義名分はすべてうそだった」として、原発をなくす運動を続けています。

 

 

日のニュースは以下です。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

08日

洋上風力、JAXA、メガソーラー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/2/8)

<endangered species(絶滅危惧種)だったユキヒョウは、現在危険度の低いvulnerable species (危急種)に変更された。>
<endangered species(絶滅危惧種)だったユキヒョウは、現在危険度の低いvulnerable species (危急種)に変更された。>

三菱重工業(東京)と風力発電機大手ヴェスタス(デンマーク)の合弁会社MHIヴェスタスオフショアウィンドジャパン(東京)のマネジャー、羽山考一氏=長崎市出身=が講演しました。それによると、現在は世界の洋上風力の8割以上が欧州に集中しているが、日本は、基礎部分を海底に打つ「着床式」だけで試算しても、導入容量が欧州の5倍見込める「長期的な有望市場」。五島市沖や西海市江島沖を含め全国で計約1万2千メガワットの計画があるといいます。

 

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7日、軽量で高出力、高効率の世界最高クラスの小型モーター(直径約3センチ、厚さ約5ミリ、重さ25グラム、出力50ワット)の開発に成功した、と発表しました。ドローンなど惑星探査機への搭載の他、産業用モーターへの応用で省エネ社会の実現にもつながると期待されています。

 

日のニュースは以下です。

続きを読む 0 コメント

«一つ前のページへ戻る