· 

ザハ・ハディド、ヘッドライトが眩しい、サンダース議員・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/11/11)

学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。
学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。

2016年のハディドの急逝を経て完成した北京で2つ目となるこの空港は、世界最大のハブを目指すもの。創造性と機能性を併せ持った、ハディド建築の集大成という印象だ。

俯瞰で見るとヒトデのようなフォルムのターミナルは、自然光が降り注ぐ中央のドーム型の部分に出発と到着ロビーを集約。そこから延びる5つの「腕」の部分には合計79のゲートが配置されている。

 

10月31日未明に起きた大規模な火災で焼失した首里城(那覇市)は、早期の復元を望む声が湧き上がっている。すでに寄付金集めが全国で行われているという。

ただ再びの復元には莫大な金が必要なほか、十分な職人や木材や漆など用意できるのか難問続きだ。とくに問題となっているのは、「正殿」に必要な木材だろう。無垢で大径長大木が必要とされるからだ。

 

 

日のニュースは以下です。

ザハ・ハディドの集大成、北京大興国際空港。

首里城復元に使うべき木材はスギだ。琉球の歴史をひもとけば見えてくる木材事情

ヘッドライトが眩しいクルマはなぜ増えた? 最近のトレンドは明くて省エネタイプ

(社説)冷戦終結30年 新たな「壁」を崩す時だ

米大統領選 サンダース議員 移民政策の公約発表- 5年以上居住する不法移民に滞在を許可

www.eco-online.org Blog Feed

強まる熱波、リジェネラティブ・オーガニック、集成材 ライバルは鉄筋コン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/7) (金, 07 8月 2020)
>> 続きを読む

SATOYAMA STAY、流域治水、フードベンチャー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/6) (Thu, 06 Aug 2020)
>> 続きを読む

脱石油、日本式庭園、伝統の経木見直す 脱プラ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/5) (Wed, 05 Aug 2020)
>> 続きを読む

FUROSHIKI、バイデン政権、洋上風力プロジェクト・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/4) (Tue, 04 Aug 2020)
>> 続きを読む

炭素排出権、氷の下の核の町、バイオマス素材・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/3) (Mon, 03 Aug 2020)
>> 続きを読む

リジェネラティブ・オーガニック、ソーラーウインズ、再エネ比率40%・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/31) (Fri, 31 Jul 2020)
>> 続きを読む

安倍政権逆噴射、再エネは高根の花、球磨川逆越流・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/30) (Thu, 30 Jul 2020)
>> 続きを読む

廃棄食品で発電、氷河クマ、自然エネルギー急拡大・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/29) (Wed, 29 Jul 2020)
>> 続きを読む

ホッキョクグマ 2100年絶滅か、中国の洪水、グレタさん 1億2000万円寄付・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/22) (Wed, 22 Jul 2020)
>> 続きを読む

米沢牛のフンで発電、石炭火力貢献、げっぷとおならの少ない牛・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/21) (Tue, 21 Jul 2020)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る