· 

脱炭素、バイデン外交、トランプ 怒涛の勢い・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/11/13)

「ニホンリス」冬眠せずに一年中活動し、クルミの殻を割るほどの硬い歯を持つ。  クルミの実などを地中に埋め(貯食)、あとから掘り出して食べる。  タイワンリスなどの外来種との生息地争いにより、生息数の減少が懸念されている。
「ニホンリス」冬眠せずに一年中活動し、クルミの殻を割るほどの硬い歯を持つ。 クルミの実などを地中に埋め(貯食)、あとから掘り出して食べる。 タイワンリスなどの外来種との生息地争いにより、生息数の減少が懸念されている。

米大統領選で当選を確実にした民主党のバイデン前副大統領が外交政策で政権移行の準備を加速している。10日には英独仏の首脳と相次いで電話し、安全保障や気候変動での協力を確認した。トランプ政権下で揺らいだ米欧関係の修復を外交の最優先課題に位置づける姿勢が鮮明になった。

 

気候変動問題に取り組む国際枠組み「パリ協定」から脱退するなど、国内の石油・石炭産業を保護するため、世界的な「脱炭素」の流れに背を向け続けたトランプ米大統領。ところが、米国ではこの間、実際には脱炭素の動きが怒涛の勢いで進んでいた。化石燃料に依存する経済からの脱却を掲げるバイデン新大統領の登場で、脱炭素の流れはさらに加速しそうだ。

  

 

 

日のニュースは以下です。

菅首相「脱炭素」と矛盾する電力政策(1)容量市場

和食店のSDGsが日本初の取り組みとして評価 サステナブル・シーフード リーダーシップ部門のチャンピオンに 外食産業のパイオニアとして業界をけん引 11月6日

バイデン外交、国際協調まず欧州 安保・気候変動が軸

ハリケーン、温暖化の影響で上陸後も勢力維持 被害増大も

トランプ政権下で実は「脱炭素」が怒涛の勢いで進んでいた

www.eco-online.org Blog Feed

植生回復、伐採前提、国産材の時代 迎えられるよう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/18) (金, 18 6月 2021)
>> 続きを読む

微妙に影響、原発回帰って嘘だろ、低炭素化 原発再稼働 必要・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/17) (Thu, 17 Jun 2021)
>> 続きを読む

ゴースト・クレジット、カギは天然ガス、白い雪を赤く染める・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/16) (Wed, 16 Jun 2021)
>> 続きを読む

海から「ゴーン」、世界をリードする中国、G7 中国に対策要求・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/15) (Tue, 15 Jun 2021)
>> 続きを読む

帳消しのワナ、日本こそ適地、スイス CO2法 否決・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/14) (Mon, 14 Jun 2021)
>> 続きを読む

ウッドショック 安すぎる、木のお酒、気候変動 EV・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/11) (Fri, 11 Jun 2021)
>> 続きを読む

習近平 鶴の一声、Apple パートナー企業、進次郎大臣 タイガース首位・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/10) (Thu, 10 Jun 2021)
>> 続きを読む

脱炭素後進国、気候変動ビール、ニンジャ・テック・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/9) (Wed, 09 Jun 2021)
>> 続きを読む

CO2分離回収、急速EV充電機、宮脇方式・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/8) (Tue, 08 Jun 2021)
>> 続きを読む

脱炭素の波、牛のげっぷ、伝統的なラクダ飼い・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/7) (Mon, 07 Jun 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る