· 

ウッドショック、気候変動から守られる権利、強いヒマワリ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/28)

「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫  パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。  可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。  今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。  上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市)  尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。
「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫 パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。 可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。 今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。 上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市) 尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。

コロナ禍で輸入木材が不足し、木材全体の価格が高騰する「ウッドショック」。多くの木材を使用する計画の岐阜県内の公立の施設にも、建設費の見積額が予算を上回り、スケジュールが遅れるなどの影響が出始めている。自治体関係者は「先が見通せない状況はいつまで続くのか」と価格動向に気をもんでいる。

 

南太平洋の島国バヌアツの政府が、気候変動から守られる権利をめぐって国際司法裁判所(ICJ)の意見を求める方針を明らかにした。

バヌアツのロウマン首相は25日、国連総会での演説で、国際社会は気候変動への対応をただちに強化するべきだと訴えた。

気候変動の影響は次第に個々の国の手に負えなくなってきていると指摘し、「特に私たちのような発展途上の島国にとって、最大の脅威は地球規模だ」と強調。その主な例として気候変動と海洋管理、新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)を挙げた。

 

 

   

 

日のニュースは以下です。

先を見通せぬ「ウッドショック」…住宅の工期遅れ、販売価格も上昇

中国、バイオマス利用で30年までにCO2排出量9億トン削減

COP26へ排出削減加速 国連演説、途上国と溝も

バヌアツ、「気候変動から守られる権利」で国際司法裁の意見求める

気候変動に強いヒマワリを カギは近縁の野生種に

www.eco-online.org Blog Feed

一転ラブコール、世界投資構想、甘熟王・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/2) (木, 02 12月 2021)
>> 続きを読む

パンダバンブータンブラー、ヤバい実力、説明ない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/1) (Wed, 01 Dec 2021)
>> 続きを読む

SEABIN、淡路島カチョカヴァロ、クマ剥ぎ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/30) (Tue, 30 Nov 2021)
>> 続きを読む

ブルーカーボン、牛のうんちっち、イランの古都・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/29) (Mon, 29 Nov 2021)
>> 続きを読む

森のクレヨン、廃棄される梨、究極の血抜き・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/26) (Fri, 26 Nov 2021)
>> 続きを読む

おべんとね!っと、人類は無力ではない、一番刈りニラ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/25) (Thu, 25 Nov 2021)
>> 続きを読む

おからソーセージ、フィンガーゴリラ、減損の嵐・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/24) (Wed, 24 Nov 2021)
>> 続きを読む

途上国を植民地、おまえの家だったのか、ブドウ畑・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/22) (Mon, 22 Nov 2021)
>> 続きを読む

バイデン 緊急指示、Meltdown Flags、鳥が小さく翼は長く・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/19) (Fri, 19 Nov 2021)
>> 続きを読む

お節介癖、牛の糞尿、文化的な狂気・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/18) (Thu, 18 Nov 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る