ナノグリーンカップキャンペーン
エコピープル 自分の足元から地球環境を考え、行動するエコピープル。その言語には未来を照らすたくさんのヒントがあります。

01

1月

2015

日本が僕に教えてくれたこと おもてなしの原点を語ろう! 

6年後のオリンピック開催に向け、本格的なハード整備が始まった東京。“お・も・て・な・し”を強調した招致活動とは裏腹に日本独自のソフトの充実に関する話題は少ない。注目が集まるオリンピックという晴れ舞台で私たち日本人は世界に何を伝えればいいのか?


相撲を通して日本を世界に発信するアメリカ人ジャーナリスト、デビッド・シャピロ氏に話を聞いた。

続きを読む 0 コメント

10

12月

2014

ママのチカラで社会を変える

ママによるママのためのイベント「ママまつり」を主催する、NPO法人チルドリン。活動開始から5年を経た今年は、全国25カ所以上で開催するまでに成長した。一度の動員数も、多いときには1万人を超えるという。そんな「ママまつり」の様子を「ママたちの文化祭」と形容し、見守る、チルドリン代表理事の蒲生美智代さんにお話を伺った。




取材・文/中島まゆみ

撮影/黒須一彦

続きを読む 0 コメント
EOLニュース。EOLが選んだ注目のニュースです。

02

1月

2015

先生・生徒が集まって! 千葉大学発ベンチャーが太陽光発電所を建設

千葉加曽利太陽光発電所
学生パワーで千葉に誕生した「千葉加曽利太陽光発電所」

 千葉大学から生まれた大学発ベンチャーの千葉エコ・エネルギー(本社:千葉市稲毛区/代表取締役:馬上丈司)が、千葉市若葉区に自社発電所「千葉加曽利太陽光発電所」を竣工した。

 

 この発電所は千葉市が2013年度から実施している「太陽光発電ビジネスマッチング事業」の第一号案件。千葉市が太陽光発電を行いたい土地所有者と千葉エコ・エネルギーを仲介することによって誕生した。

続きを読む 0 コメント

22

12月

2014

固定価格買取制度:経済産業省による設備認定の運用見直し案の影響

週末のグリーンパワー大学@東京大学でも固定価格買取制度は大きな話題に!
週末のグリーンパワー大学@東京大学でも固定価格買取制度は大きな話題に!

今回は、18日に公表された固定価格買取制度の運用見直し案について解説していきます。


運用見直し案の内容は、大きく3つあります。


太陽光発電に適用される調達価格の適正化

接続枠を確保したまま事業を開始しない「空押さえ」の防止

立地の円滑化(地域トラブルの防止)


順を追って内容を見ていきましょう。



続きを読む 0 コメント

19

12月

2014

揺れる再生可能エネルギー 固定価格買取制度の明日が見えてきた! 

ついに18日付で、経済産業省が固定価格買取制度の運用見直し案を公表しました。


「再生可能エネルギーの最大限導入に向けた固定価格買取制度の運用見直し等について」をとりまとめました(METI/経済産業省)


系統WGの議論を追っている間に、本日開催された新エネルギー小委員会第8回を経て、膨大な運用見直し案が取りまとめられました。


今後速やかにパブリックコメントを開始し、なんと来年1月中旬には一部の見直し内容が施行されます。

続きを読む 0 コメント

20

1月

2015

【EOL里山部】里山エネルギーカフェ開催

地球温暖化防止やエネルギーの安定供給のために再生可能エネルギーの積極的な導入が叫ばれてきました。


日本においては東日本大震災によって生まれた再生可能エネルギーの固定価格買取制度によって各地に太陽光発電施設が誕生。本格的な普及の時代に入ったと言えます。


その一方、メガソーラーなどを中心にした拙速な発電所の開発が環境や景観の破壊などをもたらし、地域社会との間に軋轢を生み始めているのも事実です。自然環境や景観も太陽光発電と同じく、産業を支える重要な宝物。それを破壊しながらエネルギーを生み出すことは持続可能であるとは言えません。

続きを読む 0 コメント

22

12月

2014

【発電部】エネルギーを自分らの手で!グリーンパワー大学2014@東京大学が無事終了!

ワークショップでの発表風景
ワークショップでの発表風景

12月20、21日の2日間にわたって東京大学と資源エネルギー庁が主催する「グリーンパワー大学2014@東京大学」が開催されました。


まちエネ大学の参加者を中心に全国から250名の人たちが集まり、講演、パネルディスカッション、ワークショップなどを通して、「ココロザシ」と「ビジネス」の好循環を学びました。

続きを読む 0 コメント

29

11月

2014

【里山部】佐野市唐沢山麓の里山整備が本格的に始まりました。

 栃木県にお住いのみなさんが均等に支払った700円のとちぎの元気な森づくり県民税を使わせていただいてエコロジーオンラインの里山部の活動が本格的に始まりました。

 今日はその看板の設置のため、溝越里山部長を中心にボランティア仲間が集まりました。


続きを読む 0 コメント
EOLコラム。レアでコアな話題が満載。

04

12月

2014

固定価格買取制度の改正議論と再生可能エネルギー普及のビジョン

 前回は固定価格買取制度を巡る課題などについて取り上げましたが、今回はそのような状況を踏まえて、現在進められている固定価格買取制度の改正議論と、今後再生可能エネルギーを普及させていくために何をすべきかについて整理してみます。

続きを読む 0 コメント

パブリックプレスセンター

10

1月

2015

足利工業大学×ソーラーシティ・ジャパン協働シンポジウム『地域で活用する再生可能エネルギー』

【日時】2015年2月7日(土)

【場 所】第1部:足利工業大学「風と光の広場」

第2部足利工業大学総合研究センター

【内 容】

【第1部 自然体験教室】 講師:チャウス自然体験学校 代表 加藤正幸  材料費500円 定員20組

10時~12時 「太陽のエネルギーで料理をしよう!」(風と光の広場)

*雨天時は室内で工作教室を行います。*実演中は親子で植物等のネイチャーゲームを予定。

続きを読む 0 コメント

«一つ前のページへ戻る