エコピープル 自分の足元から地球環境を考え、行動するエコピープル。その言語には未来を照らすたくさんのヒントがあります。

27

5月

2014

間伐材紙カップでのコーヒーブレイクが、森林保護に。

森や動物が描かれた可愛らしいデザインの紙カップ。一見どこにでもありそうな紙カップだが実は、日本の森から伐り出された間伐材でできている。開発したのは、飲料自動販売機の管理運営を行うアペックスだ。構想から誕生まで6年の月日を費やしたという開発担当の環境部田邉めぐみさんに、開発までの道のりを伺った。

 

 

 

 

 

聞き手・構成 中島まゆみ

文 井畑史子

画像 小林伸司

続きを読む 1 コメント
ナノグリーンカップキャンペーン
EOLニュース。EOLが選んだ注目のニュースです。

28

10月

2014

気候変動が暴力を加速させる! 米研究チームが発表

なぜ人を殺したのか?『それは太陽のせい』 

 

アルベール・カミュの「異邦人」はこんなセリフに代表される不条理な世界を描いたことで有名になった。つい先ごろ、この小説が書かれた時代には不条理であったストーリーが今では当たり前になったのかと思われる研究の発表があった。温暖な気候に住む私たちは過酷な気候がどのように人に影響を与えるかを身を持って経験してはいない。私自身、アメリカ滞在中にインドから移住してきた女性に理由はなぜ?と尋ねたところ「暑いから!」という答えが帰ってきたことに唖然とした経験を持っている。

続きを読む 0 コメント

27

10月

2014

EOL理事長も参加する「グリーンパワー大学2014@東京大学」開講!

ナノ発電所も参加するGREEN POWER プロジェクト
ナノ発電所も参加するGREEN POWER プロジェクト

経済産業省が手がける「GREEN POWER プロジェクト」が東京大学と連携して「グリーンパワー大学2014@東京大学」を開講することになった。

 

「GREEN POWER プロジェクト」は2013年7月に立ち上がったプロジェクト。

「日本をグリーンの力でうごかそう。」というコンセプトのもと、再生可能エネルギーを学び、体験し、事業として取り組むため人たちの手助けとなるプログラムを実施してきた。

続きを読む 0 コメント

21

10月

2014

米軍が気候変動に宣戦布告⁉︎ 気候変動適応ロードマップを発表

チャック・ヘーゲル米国防長官
訪問先の南米で気候変動への対応を発表したヘーゲル米国防長官

13日、米国防総省がDepartment of Defense 2014 Climate Change Adaptation Roadmap(国防総省の気候変動適応ロードマップ)という文書を発表した。

 

この文書の発表に際してチャック・ヘーゲル国防長官が行った記者会見の話を要約すると下記のようになる。

 

氷河の恵みによって生きている地域においては氷河の減少は水の供給を滞らせることになり、ハリケーンなどの異常気象による被害は社会を不安定化させる。干ばつや穀物の不作は何百万という人たちのライフラインを奪い、大量に難民を生み出すきっかけとなる。アメリカ合衆国も1世紀に1度の大干ばつがこの10年に2回も起きている。

続きを読む 0 コメント

29

10月

2014

【発電部】「横浜南部市場まつり2014」を終えて

南部市場写真
南部市場最後のおまつりにかけつけたたくさんの方たち

一年に一度「市民への感謝」として開催してきた「横浜南部市場まつり」。このイベントは20年以上の歴史がありますが残念ながら今年が最後の開催となりました。

 

私の会社で「うなぎの蒲焼」や「うな重」の特売などをしたこともありましたが、「安売り」だけの「まつり」に疑問を感じ始めていました。「これだけの消費者がいるのにを明日に繋げられない。何か考えなくては」との思いで、7~8年ほど前からは「食育発信の機会にしよう!」と、いろいろなチャレンジを続けてきました。

続きを読む 0 コメント

27

10月

2014

【里山部】里山整備の事業が始まります。

10月18・19日、のんびりと里山保全活動をスタートしました。佐野市農山村振興課・地域のみなさまの協力のもと、とちぎの元気な森づくり県民税事業の補助金を活用して、市内富士町の里山を整備していきます。

 

基本的に作業は、土日祝日の晴れている日の9〜12時を目安にしようと思っています。次の作業予定は11月16日です。

 

作業は刈り払いが主な内容ですが、機械に手持ちのない方は、刈り払いをしたものの片付けをお願い出来ればありがたいです。参加される方はご連絡をお願いします。

 

EOL里山部長 溝越剛

続きを読む 0 コメント

10

10月

2014

【発電部】「フォークス オーバー ナイブス:命を救う食卓革命」上映会&「南部市場まつり2014」

「フス オーバー ナイブス:命を

1本の映画が人生を変えることがある!」

それどころか「命を救う事が出来る!?」

 

そんな映画を見ながらちょっとお勉強&大人気「南部市場まつり2014」は如何ですか?秋の一日を是非ご家族でお楽しみ下さい!

続きを読む 0 コメント
EOLコラム。レアでコアな話題が満載。

01

10月

2014

【発電部】恐竜型エネルギーから哺乳類型エネルギーへのワンステップ! 婚前道中膝栗毛の連載が始まります

婚前道中膝栗毛
熊本を旅する婚前道中膝栗毛のお二人

リアカーにそらべあ・ナノ発電所を搭載し、全国の原発を自分の足で歩いて回っている人たちがいる。婚前道中膝栗毛のお二人だ。

 

福島第一原発の事故以降、エコロジーオンライン発電部部長として、ラジオに出たり、シンポジウムに呼ばれたりすることが多くなった。元来、お調子者の自分はその場の勢いにまかせて「近い将来、大きくて、小回りの効かない恐竜型エネルギーから、小さくてスマートな哺乳類型エネルギーに進化する」と無責任に話してきた。

続きを読む 0 コメント

パブリックプレスセンター

16

10月

2014

環境省広報誌「エコジン」をご存じですか?

「エコジン」とは?

 

 環境省では、広報誌「エコジン」を電子書籍として隔月で発行しています。エコジンでは、読者一人ひとりが環境のことを自分の問題として考え、地球のためにできることを見つけ出すのに役立つよう、最新の環境行政情報や、環境問題に関する企業や個人の先駆的な取組などを紹介しています。

 
続きを読む 0 コメント

«一つ前のページへ戻る