ナノグリーンカップキャンペーン
エコピープル 自分の足元から地球環境を考え、行動するエコピープル。その言語には未来を照らすたくさんのヒントがあります。

27

3月

2014

「食品ロス」を減らして、食べる楽しみをもっと。

eco people file : 094

 

この春から本格化する国民運動のひとつに、食品ロスを減らす「食品ロス削減国民運動NO-FOODLOSS PROJECT」がある。6省庁が連携する同プロジェクトの中心である農林水産省に勤めること20年。数々の政策に携わり、現在は、バイオマス循環資源課 食品産業環境対策室 室長としてNO-FOODLOSS PROJECTを牽引する長野麻子さんに、プロジェクトにかける意気込みを伺った。

続きを読む 0 コメント
EOLニュース。EOLが選んだ注目のニュースです。

21

4月

2014

4月22日は、地球のことを考える「アースデイ」

 44年前の4月22日。アメリカに端を発し世界中に広がった「アースデイ」が今年もまたやってきました。

 アースデイは、普段あらたまって考えることの少ない地球環境をいろいろな角度から見つめ直す日。アースデイの前後には世界各国で大小さまざまなイベントが開催されます。日本でも各地でイベントが開催されるなか、毎年10万人超の来場者数を記録する「アースデイ東京2014」が、代々木公園をメイン会場に4月19日(土)、20日(日)の2日間で開催されました。

続きを読む 0 コメント

18

4月

2014

里山の未来を考えるワークショップ、無事開催!

 平成25年4月12日(土)。EOL里山部主催の「里山の未来を考えるワークショップ」が、春の穏やかな天気のなか佐野市富士町で開催されました。

 

 佐野市富士町は唐沢山の麓にある都市部に近い里山が広がる地域です。一帯は唐沢山自然公園に指定され雑木林が多く残されています。

 

 午後1時に露垂根神社の駐車場に集合した参加者は、大網地区の3段池を目的地に散策。田園の道路を徒歩で移動すると、畦道には小さなスミレの花が咲く心和む光景が見えてきます。小川にはオオサンショウウオの卵塊、田植えを待つ田圃にはオタマジャクシを見ることもできました。 

続きを読む 0 コメント

おひさまスタイル  ピースフルな暮らしを綴るblogサイト。EOLの姉妹サイトとしてどうぞよろしく。

07

4月

2014

おひさまスタイル「くらしの勉強会」vol.1 電磁波と珪藻土のお話レポート

塊のままの珪藻土。霧吹きで水を吹きかけると、スーっと吸収されていきます。
塊のままの珪藻土。霧吹きで水を吹きかけると、スーっと吸収されていきます。

取材・文 温野まき

 

4月5日。「おひさまスタイル」×「フロマエカフェ&ギャラリー」のコラボによる、知って安心『くらしの勉強会』 Vol.1 「プロに聞く!電磁波と珪藻土の本当のこと」を開催しました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

勉強会のあとは、フロマエカフェが今回のために用意してくださったマクロビご飯で懇親会。すごく美味しくて、楽しかったです。

「電磁波」と「珪藻土」については、本当にもっと多くの方に聞いていただきたいです。特に電磁波のことは知らないことが多く、ショックでした。

続きを読む 0 コメント
Eエコロジーオンライン発電部日記

16

4月

2014

「イモが日本を救う!」が出版されました!

2011年11月、エコピープルインタビューにご出演いただいた近畿大学生物理工学部鈴木高広教授の著書「イモが日本を救う! 1000年先の未来のための新しいエネルギービジネス」が出版されました。

福島の復興支援での出会いから、エコロジーオンラインが単行本化の企画に関わり、鈴木先生やWAVE出版のみなさんと会議を重ねてできあがった著作。イモをエネルギーに転換するだけでなく、化石燃料として海外に流出する富をいかに還流させ、地域に豊かにするという熱い思いが描かれています。


続きを読む

15

4月

2014

あざみ野の100本のスプーンを訪ねました。

4月10日、EOL発電部の企画会議のために、太陽光発電を導入したあざみ野ガーデンズの100本のスプーンを訪ねました。

里山的な景観をところどころに残すあざみ野にたっぷりの国産材を活用した新店舗は木の温もりたっぷり。午後のティータイムは女性のみなさんに人気です。
続きを読む
EOLコラム。レアでコアな話題が満載。

02

4月

2014

EOL編集部がYahoo!きっずのリニューアルを応援!

3月26日、ヤフーが提供する子ども向けポータルサイト「Yahoo!きっず」が、大幅リニューアルを行いました。そのなかの学習コンテンツ「環境」コーナーの制作を、エコロジーオンラインが担当しました。Yahoo!きっずで検索頻度の多い環境キーワードについて、EOLライター陣がわかりやく解説しています。ぜひ親子でご活用ください!

 

Yahoo! きっず

続きを読む 0 コメント

パブリックプレスセンター

«一つ前のページへ戻る