【Forest Good 体験記】“森と人をつなぐダボでありたい。” 栃木ダボ製作所を訪問しました。

地域材を活用するデザイナーとコラボして生みだされた神々たち。
地域材を活用するデザイナーとコラボして生みだされた神々たち。

はじめまして。

エコロジーオンラインでインターンをしております青木 稜祐と申します。

このたび、初めての仕事として、栃木県鹿沼市で木工業を手がける「有限会社栃木ダボ製作所」に訪問させていただきました。

こちらは住宅部材のような大きなものから記念品のような小さなものまで、木工機械を駆使し顧客のニーズに柔軟に対応できる技術をお持ちの会社。エコロジーオンラインがForest Goodの取組として、間伐材を活用した教材の開発やForestGoodキャラクターでのグッズ展開を検討しており、今回の訪問となりました。

実際に訪問してみると、栃木ダボさんが手がける「ENGIMONOシリーズ ピンバッジ」や「木んぎょすくい」が、環境教育の教材のニーズにぴったり。

お祭りの新しい楽しみを提供する地域材生まれの神々のミニお面
お祭りの新しい楽しみを提供する地域材生まれの神々のミニお面

これらの商品は、「鹿沼のすごい木工プロジェクト」という鹿沼の木工会社と東京のデザイナーがコラボをして生まれたもの。

鹿沼のお祭りやイベント等に出店するために作られたそうです。今後は栃木県、そしてさらなる展開を企画されています。

本日の打ち合わせで、私たち事務局と間伐を活用した環境教材や今後の連携についても盛り上がり、今後どんな教材ができるか楽しみです。

<参照リンク>
有限会社栃木ダボ製作所

レポート:エコロジーオンラインインターン 青木 稜祐 

www.eco-online.org Blog Feed

【リリース】マダガスカルでの挑戦! 環境の保全と教育で子どもたちに笑顔を! クラウドファンディングを実施します。 (月, 11 12月 2017)
>> 続きを読む

小さな奇跡の見つけ方 パリ協定とSDGsをつなぐ道 (水, 06 12月 2017)
>> 続きを読む

エコロジーオンラインもノミネート! 「低炭素杯2018」のファイナリストが大集合! (水, 06 12月 2017)
>> 続きを読む

「パーソナルソング」大阪上映会のお知らせ (水, 06 12月 2017)
>> 続きを読む

毎日新聞にEOL上岡理事長のインタビューが掲載されました。 (木, 30 11月 2017)
>> 続きを読む

音楽を活用した福祉のまちづくりへ第一歩 「パーソナルソング」佐野上映会が終了しました。 (月, 27 11月 2017)
>> 続きを読む

思い出の曲で認知症ケア 記憶取り戻し表情豊かに(下野新聞に「オトトカラダ」の活動が掲載されました) (木, 23 11月 2017)
>> 続きを読む

11/25 音楽による認知症ケアを描いた映画 「パーソナルソング」佐野市中央公民館で上映! (水, 22 11月 2017)
>> 続きを読む

日本の森林の魅力を伝える「わたしの美しの森 フォトコンテスト」が開催されます。 (水, 22 11月 2017)
>> 続きを読む

【RADIO SAKAMOTO】温暖化に苦しむ人たちを前に田中正造なら何をしただろう。 (月, 20 11月 2017)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る