「アクション!SDGs」が始まりました!

2015年9月、国連サミットで「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。地球上の誰一人取り残さない(leave no one behind)ことを誓ったアジェンダには、2016年から2030年までの国際目標となる「持続可能な開発目標(SDGs)」として、17のゴール・169のターゲットが明記されました。

 

地球環境問題と向き合って18年にわたる活動をしてきたエコロジーオンラインですが、マダガスカルの事業をきっかけにSDGsの中心でもある途上国問題と直面することになり、森林破壊などの環境問題が貧困をきっかけに起きていることを知るようになりました。地球環境問題を解決するために幅広い視野を持った活動を手がける必要が出てきたのです。少子高齢化を中心とする日本社会の変化も私たちの活動を大きく変え始めました。人口が減少する地域では、環境にとどまらず、福祉や教育にも関連する課題を解決することが求められています。そうしたことを踏まえ、エコロジーオンラインは大きく組織を変革することにしました。

エコロジーオンラインがSDGsを意識した団体に成長するためには様々な準備が必要です。途上国での貧困問題を解決するためのビジネスモデル構築、高齢になっても困らない社会をつくるための調査研究事業、障がいを持った人たちが暮らしやすい社会をつくるためのネットワーク構築・・・。これらの事業を手がけるには多くの資金が必要です。みなさんから集まった資金を基盤として、政府や企業の補助金、企業からの支援、全国の市民の寄付を得ることで、それぞれの事業が可能になります。何卒、ご支援のほどよろしくお願いします。

 

エコロジーオンライン理事長 上岡 裕

SDGsアクション

2019年

5月

11日

アクション!SDGs  国連が提案する「持続可能な開発目標(SDGs)」に あなたもトライしてみませんか!

NPO法人エコロジーオンラインでは昨年から「アクション!SDGs」をテーマに、様々な地域で活動をしてまいりました。

多くの人が貧困に苦しむマダガスカルでは、里山エネルギーを活用したエネルギー支援や森林環境教育。超高齢化社会を迎えた日本では音楽を活用した認知症予防。地域の担い手不足に悩む長野では、里山保全と障がい者雇用をつなげる取り組みをしています。

また、文部科学省と環境省が推進する、教育現場でのSDGsプログラム「持続可能な開発のための教育(ESD)」では、地域ESD活動推進拠点として、栃木県内の学校教育におけるSDGs教育の推進を担ってきました。

続きを読む

2022年

12月

04日

バイオガス設備の設置に向けた意見交換が始まりました。

続きを読む

2022年

11月

22日

<牛のうんちがマダガスカルを救う!>バイオガスの設置候補地を視察に行ってきました。

続きを読む

2022年

11月

01日

<牛のうんちがマダガスカルを救う!>アンチラベ中田里穂さんとつなぐ現地生トーク アーカイブ動画配信中

続きを読む

2022年

11月

01日

ソーラーパワートラック、京都舞鶴再エネフェスに登場!

続きを読む

2022年

11月

01日

大崎町リサイクル現場レポート (2022年10月20日〜21日)

続きを読む

2022年

10月

23日

10月28日『ウンチク/うんこが地球を救う』が公開されます!

続きを読む

2022年

10月

07日

<応援コメント> ”ウンチが地球を救う” は、世界に誇る日本の技術です。

続きを読む

2022年

10月

05日

<牛のうんちがマダガスカルを救う>第一次目標を達成しました。ご協力ありがとうございました!

本日、当初目標の70万円を達成しました!

クラファン開始から2週間。

まさか、こんなにも早く達成させていただけるとは、夢にも思わず…

温かな励ましや、ご支援ご協力くださった皆様に、心より深く感謝いたします!

心機一転、ここから12月末までは、次のステップへの挑戦を。

 

 

当初2基の計画から、更に1基増やし、3基のバイオガス設置で、100万円を目指します。

僅かでもバイオガスを広め、決して他人事ではない、マダガスカルの環境保護や生活改善、そして子どもたちの輝く未来に繋げていきます!

引き続き、ご支援ご協力、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

続きを読む

2022年

10月

04日

<牛のうんちがマダガスカルを救う>もう一息で100%達成です。

完成したモデルプラントを紹介した新聞記事
完成したモデルプラントを紹介した新聞記事
続きを読む

2022年

10月

01日

アンチラベではバイオガス装備設置の要望が高まっています。

続きを読む

2022年

9月

29日

クラウドファンディング目標の7割を達成! ついに実現、パイロットモデル基の点火式

続きを読む

2022年

9月

26日

おかげさまでクラウドファンディングの目標の6割を達成しました!

一足先に完成したバイオガスプラントの建設スタート時に鍬をいれる中田里穂隊員
一足先に完成したバイオガスプラントの建設スタート時に鍬をいれる中田里穂隊員
続きを読む

2022年

9月

20日

<牛のうんちが地球を救う!>クラウドファンディングが始まりました。

続きを読む

2022年

9月

04日

【チーム・マダガスカル】アルビオン様からの支援グッズを小学校に届けました。

続きを読む

2022年

8月

25日

子ども向けSDGs紹介 佐野の上岡さん イオンの動画出演

2022年8月20日、下野新聞にイオンみらいこどもキャンパス「特報どうぶつSDGs」の記事が掲載されました。

 

2022年

7月

29日

夏休みの宿題をSDGsで!イオンみらいこどもキャンパス「特報どうぶつSDGs」撮影クランクアップ!

続きを読む

2022年

7月

27日

地域活性化 可能性学ぶ 佐野の飛駒地区 住民対象に講座

2022年7月27日、下野新聞に地域SDGs推進ネットワークで支援する飛駒地区の取り組みが紹介されました。エコロジーオンライン上岡理事長が講演したSDGsセミナーのレポートです。

続きを読む 0 コメント

2022年

7月

12日

【マダガスカルみらい】子どもたちとサカイ市に植樹した木の下草刈りをしました。

続きを読む

2022年

6月

21日

SDGsはいかに政治を変えたのか?科学的エビデンスから考える。

 世界的な科学誌である「Nature Sustainabirity」が6月20日、❝Scientific evidence on the political impact of the Sustainable Development Goals❞という論文を掲載した。

 

 この研究を発表したのはオランダを中心とする61人からなる国際研究チーム。2016年~21年に発表された3,000以上の論文からSDGsが政治に与えた影響のエビデンスを抽出して分析した。

 

続きを読む

«一つ前のページへ戻る