アクション!SDGs

2021年

9月

10日

【アクション!SDGs:マダガスカル支援】 『SDGsラジオ』を通し森の大切さや日本の文化を伝えたい! クラウドファンディングにご協力をお願いします。

アフリカの東に位置するマダガスカルで2016年から再生可能エネルギーの導入支援や森林再生を手がけている特定非営利活動法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長 上岡裕)が現地でラジオ番組をつくるためのクラウドファンディングを始めます。9月13日にスタートし、10月末を目途に番組づくりに必要な30万円の資金を集めます。

クラウドファンディングサイト:https://www.eco-online.org/sdgs-radio/radio-mirai/

 

続きを読む

2021年

9月

18日

森林破壊深刻なマダガスカル 現地ラジオで保全を啓発へ 番組制作、資金募りCF

続きを読む

2021年

7月

20日

【アクション飛駒】「あさきちブルーベリーファーム」に行ってきました❗️

梅雨明け後、軽く30℃を超え始めた夏の日、佐野市の北、飛駒にある「あさきちブルーベリーファーム」を見学させていただきました。

熱暑の中、入り口の初代園主‘あさきち爺さんの木’と園主の横塚さんが笑顔で出迎えてくれました。

「今年は花が多かったから沢山実がなってくれると期待していたのですが、実際はそれほど多くないんです。

続きを読む

Lingkaran books 誕生!

2021年

3月

30日

「ありのまま生きる 雑草が教えてくれた、いのちがよろこぶ生き方」販売が始まりました!


エコロジーオンライングループ 有限会社ライツフォーグリーンの初の出版本となるかわしまようこさん著「ありのまま生きる 雑草が教えてくれた、いのちがよろこぶ生き方」の販売が始まりました。

コロナで大変な時期が続きますが、逆にいうと自分の人生を振り返るチャンス。様々な学びが詰まった本になりました。

是非、ご購入をよろしくお願いします。

Lingkaran

続きを読む

エコニュースまとめ

2021年

9月

17日

ゆ・ら・ら、実写版ダンボ、林業500年・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/17)

「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫  パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。  可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。  今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。  上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市)  尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。
「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫 パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。 可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。 今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。 上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市) 尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。

温暖化する気候に対し、人間だけでなく動物たちも、さまざまな方法で適応を試みている。より涼しい場所に移動する種もいれば、繁殖期や渡りといった重要なライフイベントを、より涼しい時期におこなうようになった種も存在する。

 

17日開幕する20カ国・地域(G20)農相会合で、飢餓や気候変動など地球規模の課題を解決する食料システムの構築に向け、議長国のイタリアが新たな国際的枠組みの創設を提案することが15日、分かった。

各国の知見や取り組み状況を共有して食料安全保障の確保へ協調を促す考えで、イタリアに拠点を置く国連食糧農業機関(FAO)など三つの国連機関との連携も探る。

 

 

   

 

日のニュースは以下です。

続きを読む 0 コメント

2021年

9月

15日

令和3年度土木学会で太陽熱集熱システムに関する研究を発表しました。

エコロジーオンラインは「チーム・マダガスカル」の活動を通して、マダガスカルの子どもたちの栄養改善事業を手がけています。国連FAOなどと連携し「ソーラードライヤー」という太陽熱機器を活用して食品を乾燥して保存食品をつくります。

その事業を学術的にサポートしてくれている北九州市立大学伊藤洋教授の研究室の皆さまとともに「太陽熱集熱システムを応用した果実乾燥促進実験」についてのレポートを令和3年度土木学会にて発表いたしました。

続きを読む

2021年

8月

18日

EOL上岡理事長がマッハ文朱さんとセミナーで協働!

公益財団法人栃木県シルバー人材センター連合会が主催する『60歳からの「いきいきライフセミナー」』で取締役の上岡裕が「音楽が作るあなたの健康ライフ~好きな音楽を聴いて健康的な生活を~」と題する講演をすることになりました。

10月2日に日光市中央公民館中ホール、10月23日に那須町スポーツセンターアリーナでの開催となります。

音楽と健康のお話を中心に楽しくお話いたします。お申し込みは下記ウェブサイトからどうぞ!

60歳からの「いきいきライフセミナー」(エフエム栃木特設サイト)

続きを読む

2021年

7月

31日

絶滅危惧Tシャツセール実施中です!

有限会社ライツフォーグリーンで手がけている「Stop!絶滅危惧」で描かれた動物たちをプリントしたTシャツのセールが始まりました。

続きを読む

音楽で社会課題を考える!SDGsミュージック

2020年

2月

17日

マダガスカルの植林活動への寄付で「マダガスカル みらい」のCDを一枚進呈!

昨年夏、マダガスカルで森づくり活動を支援するために、クラウドファンディングを通して「マダガスカル みらい ~森の歌をみんなで歌って踊ろう!~」という楽曲を制作しました。

このたび、ダレシアのみなさんの協力で立派なCDが仕上がってきました。

【SDGsミュージック】マダガスカルの緑をとりもどそう! 普及啓発用のCDが完成しました。

続きを読む

2019年

12月

11日

音楽は自然とともに 白井貴子

白井貴子さんと言えばファンが総立ちする「ロックの女王」としてのライブシーンが目に浮かぶ。

現在もライブで全国を精力的に回っている白井さんだが、長年にわたって環境活動にも取り組んでいる。

近年は、『帰ってきたヨッパライ』『あの素晴しい愛をもう一度』などフォーククルセダーズの北山修氏(作詞家・精神科医)とタッグを組んだり、手仕事の大切さを伝える展覧会の開催など活動は多岐にわたる。

最近の環境に関わる取り組み、南伊豆で開催された「PEACE MAN CAMP」の様子から話を伺った。 

続きを読む 0 コメント

関連記事

COOL CHOICE 30 SANO

佐野市出身のお笑いコンビワンクッションが市内のクルチョイを紹介!

COOL CHOICE 30 SANO 2020


COOL CHOICE 30 SANO 2019


チーム・マダガスカル

2021年

9月

18日

森林破壊深刻なマダガスカル 現地ラジオで保全を啓発へ 番組制作、資金募りCF

続きを読む

2021年

9月

16日

【マダガスカルラジオ】現地スタッフがRADIO SAKAYを訪問

クラウドファンディング実施中の「ラジオミライ」制作根回しのため、現地事業を担う「マダガスカルみらい」のスタッフがRADIO SAKAYを訪問しました。

SAKAY(サカイ)はエコロジーオンラインが里山エネルギーの普及や森林再生に取り組んでいる地域で、最初のオンエアを担うラジオ局になります。現地での活動内容は下記ページをご確認ください。

チーム・マダガスカル

続きを読む

2021年

9月

15日

令和3年度土木学会で太陽熱集熱システムに関する研究を発表しました。

エコロジーオンラインは「チーム・マダガスカル」の活動を通して、マダガスカルの子どもたちの栄養改善事業を手がけています。国連FAOなどと連携し「ソーラードライヤー」という太陽熱機器を活用して食品を乾燥して保存食品をつくります。

その事業を学術的にサポートしてくれている北九州市立大学伊藤洋教授の研究室の皆さまとともに「太陽熱集熱システムを応用した果実乾燥促進実験」についてのレポートを令和3年度土木学会にて発表いたしました。

続きを読む

コンテンツフォーケア

エコロジーオンラインではコンテンツフォーケアのプロジェクトとしてオトトカラダキャンペーンを実施中です。

2021年

8月

18日

EOL上岡理事長がマッハ文朱さんとセミナーで協働!

公益財団法人栃木県シルバー人材センター連合会が主催する『60歳からの「いきいきライフセミナー」』で取締役の上岡裕が「音楽が作るあなたの健康ライフ~好きな音楽を聴いて健康的な生活を~」と題する講演をすることになりました。

10月2日に日光市中央公民館中ホール、10月23日に那須町スポーツセンターアリーナでの開催となります。

音楽と健康のお話を中心に楽しくお話いたします。お申し込みは下記ウェブサイトからどうぞ!

60歳からの「いきいきライフセミナー」(エフエム栃木特設サイト)

続きを読む

2021年

5月

22日

東京大学の当事者研究Labで気候変動の講義をしました。

5月19日、東京大学先端科学技術研究センター当事者研究Lab. 熊谷研究室でエコロジーオンライン上岡理事長が講義をしました。

障がいを持つ当事者による研究の一環で気候変動について話題を提供しました。

洪水のように押し寄せる気候変動情報との向き合い方、どのように社会を変革するか、気候変動と当事者研究の近似性などを語りました。

続きを読む

広告サポーター

«一つ前のページへ戻る