3月5日開催決定!地域エネルギーが地域経済を救う! ~これからの地域活性化とエネルギーポテンシャルについて学ぶスペシャルセミナー~

地域エネルギーが地域経済を救う!

~これからの地域活性化とエネルギーポテンシャルについて学ぶスペシャルセミナー~

 

エコロジーオンラインから生まれた自然エネルギー普及啓発プラットホームNPO法人ソーラーシティ・ジャパン。そのスペシャルアドバイザー村上敦氏の来日にあわせて、35日、「地域エネルギーが地域経済を救う!~これからの地域活性化とエネルギーポテンシャルについて学ぶスペシャルセミナー~」を開催します。

 

村上氏が最新著書「KWH=¥(キロワットアワーイズマネー)」のなかで展開したエネルギーが地域通貨になることによる日本再生のコンセプトと、地方自治体における再生可能エネルギー研究で日本初の博士学位を取得した馬上丈司氏(同NPO理事)の日本の地域エネルギー自給のベストミックス論とがどんな化学反応を見せるのか。後半のパネルトークには栃木での活動を続けるEOL理事長・上岡裕や住宅の省エネの切り札、エネルギーパスの仕掛け人早田宏徳も参加し、具体的な地域再生の道筋を議論します。


ソーラーシティー・ジャパンは“公”のプラットホームとなるべく、認定NPOをめざします。その一環として今回の参加費はすべて寄付という形でご協力をお願いします。


新たな政権になり、再生可能エネルギー普及の枠組みに変化が生まれつつある今こそ、このセミナーで知識と勇気と元気をサポートしたい。

 

【日時】201335日(火)13201730

【会場】毎日ホール 東京都千代田区一ツ橋1-1-1

【参加費】3,000/

*再生可能エネルギー普及啓発事業としてソーラーシティー・ジャパンへ寄付されます。

※領収書の項目は寄付金として発行いたします

【申込方法】PDFチラシ記入の上、FAXまたはE-mail(電話の場合は下記へ)

【問い合わせ】TEL090-77--6573吉田(ソーラーシティー・ジャパン専務理事)

 

地域エネルギーが地域経済を救う!~これからの地域活性化とエネルギーポテンシャルについて学ぶスペシャルセミナー~
2013.3.5セミナーのご案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.9 MB

«一つ前のページへ戻る