気候変動の被害者たち① カナダの先住民に迫る危機 

winterroad
ウインターロードにも温暖化の影響が CC BY-SA 3.0 by Qyd

今年の年末年始は異常なほど暖かかった。

関東を中心に最高気温が15度を超える地域が続出。3月下旬から4月上旬並みの気温となった。エコロジーオンライン編集部がある栃木県南部では庭先の温度が30度近くなり、ビニールハウスのなかが40度近くに上昇。ハウス栽培を手がける農家に真夏並みの対策をとるようにとの指示があったという話も聞く。

この暖冬は昨年12月から続き、日本国内でも過去最高を記録した都市も多く、アメリカでは史上最も暑い12月となった。

こうした暖冬に自らの生活の危機を訴える人たちがいる。カナダのオンタリオ州北部に住む先住民たちだ。

彼らは冬、雪や氷を削ってつくるウインターロードという道路を使って生活をしている。ウインターロードは人口が少ないエリアを中心に存在し、川などが多く道路を整備するには不向きな場合に使われる。冬の間は道路がなくてもこのウインターロードがあれば、食料、燃料などの生活必需品がコミュニティに運ばれてくる。空路で運ぶのにくらべたらかなり安く運ぶことができるのだ。

このウインターロードが地球温暖化の影響で不安定化し、このまま温度上昇が進めばいずれ使用できなきなる。彼らにとって気候変動は他人事ではないのだ。

彼らのためにウインターロードに代わる道路をつくるとしたら、かなりのコストがかかることになる。気候変動によってこうした現象が各地でおこれば必要になるコストは計り知れない。

Climate change affecting vital winter roads for First Nations, leaders say

翻訳・文 / EOL編集部

www.eco-online.org Blog Feed

海の温暖化が止まらない。南極の氷は溶け、2018年は過去最高を記録 (金, 18 1月 2019)
>> 続きを読む

地球温暖化は毎秒一個の原爆を海で爆発させることに匹敵! (Wed, 09 Jan 2019)
>> 続きを読む

気候変動の被害者たち(20) フランスの牡蠣が危ない (Sat, 05 Jan 2019)
>> 続きを読む

気候変動の被害者たち(19)サンタの危機! 温暖化でやせ細る北極のトナカイたち (Wed, 26 Dec 2018)
>> 続きを読む

市民の正常性バイアスをどう打ち破るか 気候被害対策市民会議2018が終了 (Tue, 09 Oct 2018)
>> 続きを読む

気候変動の被害者たち(18) 地球温暖化でアオウミガメの赤ちゃんの99%がメスに! (Tue, 09 Jan 2018)
>> 続きを読む

エコロジーオンラインもノミネート! 「低炭素杯2018」のファイナリストが大集合! (Wed, 06 Dec 2017)
>> 続きを読む

マダガスカルでの里山エネルギー事業に「トヨタ環境助成プログラム」の助成が決定しました。 (Mon, 20 Nov 2017)
>> 続きを読む

複合汚染が海洋生物を襲う! 化石燃料の燃焼で進む海の酸性化 (Tue, 24 Oct 2017)
>> 続きを読む

世界が必要とする電力は大西洋を吹く風でまかなえる。 研究者が発表 (Wed, 11 Oct 2017)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る