凡人イベンターゆかぞうが東京さ行っただ

先日はエコロジーオンライングループでいつも大変お世話になっております、凡人イベンターゆかぞうです。

上岡さんと藤井さんに東京のたくさんの場所に連れていって頂きました!

各種イベントや歌をおくろう企画で出演や音響機材手配等でたくさん協力して頂いております、THE CHESSの赤羽さんも一緒にいきました( ´ ▽ ` )ノ

 

紀尾井町サロンホール、ソニーミュージック、 

下北沢Club251、エイベックス。 

もちろんどこも初めて行く場所です。

 

◎紀尾井町サロンホール 

スタインウェイがあるとてもキレイなホール。 

主にクラシックコンサートを行っている場所です。 

壁の作りや照明等とても優しくて、心が落ち着きました。 

ハイレゾのライブ音源録音可。凄い。 

ホールはもちろんですが裏のお部屋にもピアノが…! 

ラジオ収録もできますとのことで、 

今後ネット配信等をやらせて頂きたいと思いました。 

来年サロンホールさんでアコースティックイベントをやらせて頂きたいです!

 

◎ソニー・ミュージック

 最初、入り口の画面に自分が映るとキラキラしたりする素敵なモニターで遊んでいました(楽しかったデス)。 

ソニーミュージックの石丸さんに社内を案内して頂きました! 

様々なたくさんの部署に分かれていて、 

特にキャラクター・アニメ・キッズの部門があることに驚きました。 

部署によっては個別のデスクをあえて置かず、自由な空間でお仕事ができるところもあり、 

スタッフさん同士が意見を述べやすくアイデアが生まれやすい、とても明るい雰囲気でした。 

一階のカフェで石丸さん、上岡さんとお話をさせて頂きました。 

この時代に、どのような音楽が必要とされ、何が求められているのか。昔と今。

ミュージシャンがやるべきこととは。 

明確な目的と音楽への情熱は本当に大切だと思いました。 

貴重なお話を本当にありがとうございました!

 

◎下北沢Club251 

いつもイベントで大変お世話になっておりますまきさんのご紹介で、251の尾方さんとお話をさせて頂きました! 

251も440もCCOも知り合いのミュージシャンがたくさん出演しているので、ずっと行きたかった場所でした。 

尾方さんが聞いて下さいました。 

『どうして東京でイベントをやりたいのか』 

ずっと私が思っていることは、 

震災後たくさんのミュージシャンの方が全国各地から福島県に来て下さり、たくさんライブを行って下さいました。 

そのなかで地元のミュージシャンもみなさんとても頑張っていて、素晴らしい楽曲もたくさん生まれています。震災後、ミュージシャン同士、お客さん同士のたくさんの出会いがあったからだと私は思っています。

福島県の音楽シーンは今とても盛り上がっています。パワーが素晴らしいです。 

たくさんの方に恩返しの意味で、 

そして今やどこが被災地かわからないぐらい日本は大変なことになっているので、様々な場所の被災地支援のために具体的に動きたい(例えばチケット代の中の何円は募金となります、とか)と思っています。 

恩返しの意味で、そしてミュージシャン、お客様のさらなる繋がりのために、 

私は東京でイベントをやりたいです。

尾方さんは熊本のご出身で、熊本の復興支援のために様々な活動をされていて、そのお話をお聞きして、涙が出そうになりました。 

お話をさせて頂き本当にありがとうございました! 

ぜひ来年イベントをやらせてください!

 

◎commmons 

以前、新木場で行われましたワールドハピネスというイベントでご挨拶させて頂きました、 

中城さんとお話をさせて頂きました! 

福島県の現状、 

それぞれの地域で抱えていること、 

ライブハウスのこと、 

ミュージシャンのこと、 

イベントをやる上での具体的な場所のこと、 

歌をおくろう企画のこと、 

たくさんお話をさせて頂きました! 

どうすればより良いイベントができるのか、 

具体的なアドバイスをたくさん頂きました。 

本当に本当にありがとうございました! 

実現のためにがんばります!! 

 

震災後からイベンターになって5年。 

今まで自分は音楽が大好きという気持ちだけで、音楽愛だけで、突っ走ってきました。 

普段は自分は看護師をやっていて、 

音楽の面での具体的なノウハウは自分のなかには無いに等しいです。 

自分の勉強不足を痛感しています。

 

今回、音楽のプロの方とお話をさせて頂き、 

現場を見学させて頂き、貴重なお話をたくさん聞かせて頂きました。 

とても勉強になりました。 

イベントをやってきた、 

じゃあ次になにができるのか。 

いろんなことを考えました。 

今後、たくさんの方が協力して下さいます。 

本当に嬉しいです。 

 

音楽は必ず人を幸せにします。 

これはイベントを重ねてきて確信していることで、ずっと心に置いてあることです。 

自分は純粋に音楽が大好きです。 

ライブが大好きです。 

自分が生きているなかで出来ることは最大限にやります。

 

エコロジーオンラインの上岡さん、藤井さん、 

まきさん、 

紀尾井町サロンホールスタッフのみなさま、 

ソニー・ミュージックの石丸さん、 

Club251、440、CCOの尾方さん、 

commmonsの中城さん、 

THE CHESSの赤羽さん、 

みなさまお忙しいなか今回は本当にありがとうございました!

 

がんばります。 

今後ともよろしくお願いします! 

文 / ゆかぞう 

www.eco-online.org Blog Feed

10/14(土)田中正造の意志を受け継ぎ、私たちと次世代の環境を考える 「田中正造の日 環境フェスタ」開催 (木, 12 10月 2017)
>> 続きを読む

世界が必要とする電力は大西洋を吹く風でまかなえる。 研究者が発表 (水, 11 10月 2017)
>> 続きを読む

気候変動で悪化する空の乱気流 飛行機嫌いが倍増か!? (木, 05 10月 2017)
>> 続きを読む

『未来のための公開ミーティング! 田中正造翁の言葉をむねに 途上国の森から学ぶ 佐野市の再エネのあり方』を終えて (水, 04 10月 2017)
>> 続きを読む

【オトトカラダ】Music & Memoryのトライアル事業を開始 (月, 02 10月 2017)
>> 続きを読む

11/25 音楽による認知症ケアを描いた映画 「パーソナルソング」佐野市中央公民館で上映! (土, 30 9月 2017)
>> 続きを読む

11/5 音楽による認知症ケアを描いた映画 「パーソナルソング」 横浜南部市場大感謝祭2017での上映が決定! (土, 30 9月 2017)
>> 続きを読む

小さな奇跡の見つけ方 エコロジーオンラインが考える「自立」と「依存」 (水, 27 9月 2017)
>> 続きを読む

音楽とカラダの関係を考える「オトトカラダ」 「Music & Memory」のパイロット事業を開始 国内の施設では初の取り組み! (日, 24 9月 2017)
>> 続きを読む

EOL理事長が敬老の日のラジオ特番に出演! オトトカラダのお話をします。 (月, 11 9月 2017)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る