2017年

2月

01日

【リリース】太陽光で動くイベントステージ ソーラーパワートラック 貸出事業開始

この度、ソーラーパワートラック事務局は、太陽のエネルギーで動くステージを載せたソーラーパワートラックの貸出事業を開始いたします。

ソーラーパワートラックは、太陽電池、電源を完備しており、環境イベント、地域のお祭り、ライブ、トークショーなどさまざまなイベントにてご使用いただけます。また電源が取れない場所でも、ソーラーパワートラック1台あれば、ステージを展開することができます。

発電の際に「太陽光」を利用することで、CO2を発生することなくステージを実施することができ、グリーンなイベントを実現することができます

ソーラーパワートラック仕様

ソーラーパワートラックは、太陽電池、電源が揃っています。太陽電池はオリジナルで製作した特殊タイプ(20W仕様)が250枚、荷台の全面に貼り付けられており、5kW/hの発電が可能です。電源は、特注鉛蓄電池(満タン時37kW)を搭載。太陽が出てくれれば、太陽電池が消費した電気を蓄電池に補充して蓄電池には搭載の太陽光パネルからのみ充電する仕組みになっています。また、パワーゲートも装備されているため、重い荷物の積み卸しも、楽に上げ下げが可能です。

〔仕様〕

・ベース車両:日野ハイブリッドレンジャー 

・型式:VF-FC6JLFH 乗車定員 3名

・車両総重量:7,955kg 最大積載量2,100kg

・前輪軸重:2,370kg、後軸重 3,520kg

〔その他の装備〕

リヤに油圧式パワーゲート装備(1トン積載可能)

太陽電池5kw/h・蓄電池37kW(1560Ah)

〔搭載インバーター〕 1.5kW(AC100V出力)×4基、

〔所有者〕 里山エネルギー株式会社

イベント導入例

2016年の主なイベント

5月 第11回 湘南国際村めぐりの森植樹祭

6月 熊本地震災害支援活動

 Green Power for くまもと

10月 横浜南部市場 大感謝祭 、他 

応援メッセージ

音楽家坂本龍一様より応援メッセージをいただきました。

地球温暖化や脱原発を考えてライブでは自然

エネルギーを選びたい。でも、どうやるかと

なるとその方法がわからない。その点、ト

ラックを派遣さえすれば自然エネルギーのス

テージができあがるのはありがたい。自分た

ちが手がける「にほんのうた」の熊本支援活

動でも八代亜紀さんにも活用してもらって被

災したみなさんに音楽を届けることができた。

被災地支援などにも自然エネルギーが有効で

あることをぜひ示してもらいたい。

坂本龍一

ソーラーパワートラックについての詳細は、ウェブサイトをご覧ください。

 問い合わせ先:ソーラーパワートラック事務局(株式会社グリーンアップル内)

TEL:03-6427-1085 FAX:03-6418-6607 MAIL:info@solarpowertruck.jp

«一つ前のページへ戻る