『未来のための公開ミーティング! 田中正造翁の言葉をむねに 途上国の森から学ぶ 佐野市の再エネのあり方』を終えて

真の文明とは。

9月27日、佐野市でNPO法人ソーラーシティ・ジャパン主催で昨今の自然破壊型メガソーラーの進出を考える勉強会を手がけました。

福島原発事故以降、自然エネルギーの普及啓発が喫緊の課題となり、当法人もその推進役を担ってきた側ですが、何も山を崩してまでパネルを敷けとは思っておりません。

 

私たちの地域でも本当に醜い開発が目立ちます。

その歯止めをするためには条例が必要。今回の勉強会には市議さんも2名来ていただいて、どんな条例を、どんな風に仕上げるかという意見交換となりました。

お隣の足利市や栃木市では今年の4月から条例が施行されましたが、歯止めの効果は未知数の部分も多分にあるとのこと。でも、何もないよりはマシ。佐野市でも市民から嘆願書を提出し議会と両面から働きかける必要がある。

田中正造を生んだこの地だからこそ先陣切ってやっていかなきゃなりません。

でも、反対だけでは当然原発は無くせない。自然を破壊しない方法で再エネを推進するためには、森林管理を含めた木質の利活用も重要です。そこで森林組合の若手の方にもご参加いただき、前向きなご意見もいただきました。市民からのアプローチとともに森林組合も動いてもらうともっといろんな可能性が出てきます。

開催まで時間が無く、少しこじんまりした人数ではありましたが、その分内容濃く、闊達な意見交換が出来て本当に良かったです。

 

参加者の皆さん有難うございました。やれるところから変えて参りましょう~。

レポート / ソーラーシティ・ジャパン代表理事 吉田登志幸

10月3日の下野新聞にご紹介いただきました。
10月3日の下野新聞にご紹介いただきました。

www.eco-online.org Blog Feed

「ゴスペルミューズ」初ライブは大成功に終わりました! (月, 22 10月 2018)
>> 続きを読む

音楽は医療・介護を変える! 音楽による認知症ケアを描いたドキュメンタリー映画『パーソナル・ソング』上映イベントを、神保町ブックセンターで1月20日開催 (日, 21 10月 2018)
>> 続きを読む

【広告】地球環境問題に目を向ける 種をまき、その種が いつか芽吹いてほしい (木, 18 10月 2018)
>> 続きを読む

11/18 地域医療を手がける医療関係者と「パーソナルソング」の上映会を実施します。 (日, 14 10月 2018)
>> 続きを読む

市民の正常性バイアスをどう打ち破るか 気候被害対策市民会議2018が終了 (火, 09 10月 2018)
>> 続きを読む

第2回 飯山林福連携推進協議会を開催しました (火, 09 10月 2018)
>> 続きを読む

地域の高校生たちと「出張DJカフェ♪ミューズ」を実施しました。 (木, 04 10月 2018)
>> 続きを読む

温暖化の緩和・適応、音楽による認知症予防など、EOLの10月は講演が目白押しです。 (火, 02 10月 2018)
>> 続きを読む

気候被害を考える 7日に市民会議 (月, 01 10月 2018)
>> 続きを読む

【イベント】「気候被害対策市民会議2018」 気候被害から大切な“命(いのち)”を守るために (土, 29 9月 2018)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る