· 

ソーラードライヤーでアフリカの人々の栄養を改善! 

9/18、マダガスカル支援に活用している「おひさまドライヤー」の開発者である筑西商工会エコの木部会の皆さんと意見交換会をしてきました。

エコロジーオンラインでは現在、マダガスカルの人々の栄養状態を改善するため、国連と連携したプロジェクトの準備をしています。

具体的な対策の一つとして、ソーラードライヤーを活用して太陽光で食品を乾燥。食料を保管する技術の提供を模索しています。

今回、エコの木部会の皆さんにお知恵を拝借し、来年一緒にマダガスカルでソーラードライヤーを作成するプロジェクトのお誘いで訪問させていただきました。

来年であればある程度日にちを確保できるかもしれない、と前向きなお話をいただき、今後、密に作戦を練っていく方向で第一回目の会合を終えました。

11/17にはエコの木部会の皆さんを中心に筑西市で第5回ソーラークッカー全国大会が実施されます。

北関東のネットワークを中心に太陽熱で世界を温かくして行きたいと思っています。

皆さん、どうぞよろしくお願いします。

エコロジーオンライン事務局


«一つ前のページへ戻る