音楽で認知症をケアする活動を始めたい! 「パーソナルソング」の全国上映を開始 Campfireでクラウドファンディングがスタート。

地球環境問題と音楽をつなぐ活動をするNPO法人エコロジーオンライン(栃木県佐野市 理事長:上岡裕)。

当法人が「健康」のテーマに関わることになるきっかけはartists’ powerの立ち上げでご一緒した坂本龍一さんが昨年4月に手がけた「commmons10 健康音楽」というイベントでした。

その後、ミュージシャンかの香織さんが立ち上げた一般財団法人オーバーザレインボウ基金の「ワンソングプロジェクト」への支援が始まります。

このプロジェクトは、認知症施設やホスピスに入所しているみなさんに、最後に聞きたい歌を届けることで、豊かな時を過ごしてもらおうというもの。

その「ワンソングプロジェクト」が参考にしたのがアメリカで始まった「Music & Memory」という音楽による認知症ケアのプロジェクトでした。その取り組みを伝えたのが「パーソナルソング」という映画です。

 

現在、当団体で「Music & Memory」のプログラムを国内で実施すべく動き始めました。

その仲間づくりのためこの映画をなるべく多くの人に見てもらいたい。

そう考えたところからこの「オトトカラダ」プロジェクトが始まりました。

 

まずその最初の企画として「パーソナルソング」の全国上映会を呼びかけるクラウドファンディングを6月30日よりCampfireにて実施します。

東京を皮切りに、横浜、名古屋、神戸、大阪、京都での上映会を目指します。

 

『音楽で認知症をケアする活動を始めたい! 「パーソナルソング」の全国上映を開始』

 

 

*2000年3月、エコロジーオンラインは栃木県の認証を得て活動をスタートしました。メールやウェブ、ソーシャルメディアを有効に活用し、全国的な活動を続けています。現在は林野庁と連携して間伐・間伐材の普及を支援する「Forest Good」を手がけています。昨年の熊本地震に際し、ナノ発電所等の小さなエネルギー機器を、途上国や被災地に寄付するGreen Power Caravanのプロジェクトを立ち上げました。

文 / エコロジーオンライン事務局 

www.eco-online.org Blog Feed

【リリース】マダガスカルでの挑戦! 環境の保全と教育で子どもたちに笑顔を! クラウドファンディングを実施します。 (月, 11 12月 2017)
>> 続きを読む

小さな奇跡の見つけ方 パリ協定とSDGsをつなぐ道 (水, 06 12月 2017)
>> 続きを読む

エコロジーオンラインもノミネート! 「低炭素杯2018」のファイナリストが大集合! (水, 06 12月 2017)
>> 続きを読む

「パーソナルソング」大阪上映会のお知らせ (水, 06 12月 2017)
>> 続きを読む

毎日新聞にEOL上岡理事長のインタビューが掲載されました。 (木, 30 11月 2017)
>> 続きを読む

音楽を活用した福祉のまちづくりへ第一歩 「パーソナルソング」佐野上映会が終了しました。 (月, 27 11月 2017)
>> 続きを読む

思い出の曲で認知症ケア 記憶取り戻し表情豊かに(下野新聞に「オトトカラダ」の活動が掲載されました) (木, 23 11月 2017)
>> 続きを読む

11/25 音楽による認知症ケアを描いた映画 「パーソナルソング」佐野市中央公民館で上映! (水, 22 11月 2017)
>> 続きを読む

日本の森林の魅力を伝える「わたしの美しの森 フォトコンテスト」が開催されます。 (水, 22 11月 2017)
>> 続きを読む

【RADIO SAKAMOTO】温暖化に苦しむ人たちを前に田中正造なら何をしただろう。 (月, 20 11月 2017)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る