カテゴリ:ESD


コンテンツフォーケア · 12日 5月 2022
【コンテンツフォーケア】女子美術大学との協働授業(2022)がスタート
5月10日、女子美術大学とエコロジーオンラインのコラボレーション授業である「プロジェクト&コラボレーション演習2022」がスタートしました。 女子美とコラボ 今年のテーマは「高性能ゴミバコの企画開発」。
チーム・マダガスカル · 31日 1月 2022
マダガスカルの❝今❞を知る フェリス女学院大学 現場を学ぶ勉強会 (4)
フェリス女学院大学とマダガスカルをつないで行う「現場を学ぶ勉強会」第四回が終わりました。 今年度最終回となる今回は、マダガスカルの社会を支える産業やフランスから独立した 1960 年 代から現在までの経済状況、そして、日本との関係を学びました。
チーム・マダガスカル · 28日 11月 2021
マダガスカルのチョコレート学院『EDENIA』から生中継!フェリス女学院大学 現場を学ぶ勉強会 (3)
フェリス女学院大学とマダガスカルをつないで行う「現場を学ぶ勉強会」第三回が終わりました。 今回は、マダガスカルにあるチョコレート学院『EDENIA』から生中継で行われました。観光省や職業訓練省等も協賛している施設で、学院の名前になっている『EDENIA』は『エデンの園』の意味があります。
地域ESD活動推進拠点 · 28日 9月 2021
【地域ESD】宇都宮短期大学付属高校でSDGsワークショップを実施
2021年9月25日に前回開催した宇都宮短期大学付属高校で実施しました。 今回は2年生を対象に会場都合もあり上岡会場と吉田会場に分かれて。2年生は昨年上岡理事長がSDGsについてのレクチャーをしているので今回はおさらい程度の話とメインはワークショップを内容は同じく未来工房方式です。
アクション!SDGs · 15日 6月 2021
宇都宮短期大学付属高校でSDGsワークショップを実施
2021年6月10日NPO法人エコロジーオンライン上岡理事長とともに宇都宮短期大学附属高校でSDGsに関するワークショップを行ってきました。 高校1年生約400名を対象に蜜を避けながら運営。大きく二班に分け、上岡さんと私がそれぞれを担当し、午前中は40分のSDGs概要解説。午後は那須ロイヤルホテルに移動して80分のワークショップを2回に分けて実施しました。
活動報告 · 22日 5月 2021
東京大学の当事者研究Labで気候変動の講義をしました。
女子美術大学と協働して実施する「キャラクター開発プロジェクト」がスタートしました。 令和3年度は、九州工大と地域、ジャンル、大学の枠を超えたロボットキャラクター、エコロジーオンラインと全国のワーケーション支援のSDGsキャラクター、那須どうぶつ王国とホッキョクオオカミのキャラクターなどを協働して手がけます。
コンテンツフォーケア · 11日 5月 2021
令和3年度 女子美協働授業がスタート
女子美術大学と協働して実施する「キャラクター開発プロジェクト」がスタートしました。 令和3年度は、九州工大と地域、ジャンル、大学の枠を超えたロボットキャラクター、エコロジーオンラインと全国のワーケーション支援のSDGsキャラクター、那須どうぶつ王国とホッキョクオオカミのキャラクターなどを協働して手がけます。
地域ESD活動推進拠点 · 12日 11月 2020
11月11日(水)、国立行政法人国立高等専門学校機構 仙台高等専門学校の4年生40人を対象に「アクション!SDGs 里山エネルギーで手がける途上国支援」と題するオンライン授業を実施しました。 栃木と仙台をZOOMでつないだ授業は、持続可能な社会の必要性、SDGsの紹介、途上国支援におけるSDGsの運用、質疑応答の4つのパートで構成され、マダガスカルでの小さなエネルギー開発による支援をご紹介しました。
講演活動 · 19日 9月 2020
9月18日、スーパーグローバルハイスクールとして活動する佐野高校の生徒たちにオンライン授業を行いました。 佐野高校は地域貢献から世界の社会課題解決を目指す「田中正造型」グローバルリーダーの育成を目標に掲げています。 田中正造を学び、マダガスカルでSDGs活動を実践するエコロジーオンラインはそのロールモデルとも言えるものです。
講演活動 · 18日 9月 2020
9月14日・15 日、宇都宮短期大学附属高校にて、理事長と事務局長の私でSDGsの講演をさせていただきました。 750人を集客する本格的な音楽ホールで蜜を避けて2日間で4回の講演。なかなかハードで中身の濃い2日間でした。 お話をいただいてから、高校一年生にどんなトピックがしっくりくるのか考え、今どんな話題が旬なのかつかみきれずに現場に入りました。

さらに表示する

«一つ前のページへ戻る