ブログカテゴリ:cocosrilanka


活動報告 · 22日 8月 2019
8月21日 就労支援センター風の丘で、スリランカ産まれのセイロン瓜の試食会を開きました。 毎週水曜日に実施している「懐かし歌謡カフェ」との共催ということで地域の高齢者の皆さんにもご参加いただきました。 カレー、ラタトゥイユ、甘露煮、浅漬け、糠漬け等々… 駅前のビーガンカフェ「ILOHA」店長の山本さんが腕によりをかけた美味しいお料理が並びました。 初めての食材なのにいろいろ考えて作ってきてくれたことに感謝です! そのものの味がキュウリにゴーヤの苦味が少し足された爽やかな美味しさなので、どんな料理でもイケます。
22日 7月 2015
梅雨空が続く7月の昼下がり、キムチ名人と言われる崔誠恩さんの事務所を訪ねた。迎えてくれた崔さんはやさしく微笑み、「夏はこれが最高!」と、煎った大粒トウモロコシのお茶をすすめてくれた。香ばしいトウモロコシ茶にはたっぷりのビタミンAが入っているので肌をきれいにし、更に利尿作用があるので夏にはピッタリだ。ほどよく冷えたお茶を飲みながら、とうもろこしのひげ茶に話題が移っていく。もともと漢方の薬だったものが、5,6年前からお茶として販売され始めたのだそうだ。でも、崔さんはひげ茶を買わない。「スーパーで皆さんが捨てて行ったひげと皮をもらって1、2日干して煮出せば簡単に作れます。薄い皮も一緒に入れれば甘くなりますよ~。ただ、お店の人が不思議そうな顔をするのに負けない勇気が必要ですけど(笑)」崔さんとの食をめぐる対話はこんな風にやわらかく進んでいく。
01日 5月 2010
「どうぞ食べてみてください」...

«一つ前のページへ戻る