熱くなる地球 135年の温度変化をNASAが30秒で表現! 

すっぽりと高温におおわれた緑の惑星「地球」     NASA
すっぽりと高温におおわれた緑の惑星「地球」  NASA

地球の表面温度が測定されるようになったのが1880年。今から135年前のことになる。

その歴史のなかで最も暑い年となったのが昨年の2015年。観測史上最も暑い年16回のうち15回を2001年以降に記録するなど高温が続いている状態だ。

NASAが20日、その135年の平均気温の変化を30秒のビデオとして発表。高温に包まれている地球の姿を明らかにした。

ビデオのなかでオレンジ色で表現された地域は、基本となった1951年~80年の間の平均よりも気温が高い地域で、ブルーで表現されたのがそれより低い気温を記録したところだ。昨年はエル・ニーニョの影響で世界的な高温が続いたとの意見もあるが、こうして温暖化が進んでいる状況をみるとエルニーニョのせいだけでなく地球に蓄えられた熱による影響が大きいということがわかってくる。

地球表面の温度変化を2度未満にしないと、異常気象や海面上昇など取りかえしのつかない事態におちいるという。パリ協定では2度未満をおさえる目標を世界の国々が共有した。そして1.5度未満におさえることが望ましいとも付け加えられている。昨年、19世紀末から1度上昇があったという。残された0.5度の上昇を抑えるために時間はほとんど残されていないと言えるだろう。

<参照リンク>
NASA, NOAA Analyses Reveal Record-Shattering Global Warm Temperatures in 2015

www.eco-online.org Blog Feed

世界中で物価上昇の危機 気候変動による連鎖反応を阻止せよ! (金, 19 7月 2024)
>> 続きを読む

地球が太っている?! 気候変動で地球の1日が長くなる (Fri, 19 Jul 2024)
>> 続きを読む

気温上昇で生態系が変わる?生物たちの大移動が人に与える影響 (Thu, 18 Jul 2024)
>> 続きを読む

気候変動がスポーツ界の新たな敵に?! ヤンキースの知られざる環境保護活動 (Tue, 16 Jul 2024)
>> 続きを読む

音楽とチェダーチーズが交差する?草の上でロックフェスが開催 (Wed, 10 Jul 2024)
>> 続きを読む

人間による絶滅危惧種の増加 vs 人間による保護活動 (Tue, 09 Jul 2024)
>> 続きを読む

現代人のメンタルヘルスが危ない?!加速する気候変動の弊害 (Fri, 05 Jul 2024)
>> 続きを読む

気候変動が子供の脳損傷に関連か 主な被害者は貧困層 (Thu, 04 Jul 2024)
>> 続きを読む

気候変動が健康に悪影響を及ぼす?!猛暑による体への多大なリスク (Wed, 03 Jul 2024)
>> 続きを読む

亜酸化窒素排出量の急激な増加が気候変動を加速させる?!軽視できない亜酸化窒素の実態 (Tue, 02 Jul 2024)
>> 続きを読む

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    あちごゆざわ (Wednesday, 24 January 2024 12:21)

    凄い、動画ですね。
    ここ数十年で、状況が、急に悪化しているな、と感じました。

«一つ前のページへ戻る