2016年

5月

21日

復興支援の新しい形 福島産グリーン電力で行う交流ライブ「ユガ」、本日開催です。

このライブのために調達された福島産のグリーン電力証書
このライブのために調達された福島産のグリーン電力証書

本日、「エコふくしま 音楽と未来」が手がける音楽イベント「ユガ 2016 ~つながる音、つなげる想い~」を東京都豊島区の金剛院で開催します。

環境や音楽の取り組みをベースに福島を復興しようとする「エコふくしま 音楽と未来」が本格的に当団体と連携するイベントは今回が初めて。関西の活動でエコロジーオンラインと連携するキッサコの東京訪問スケジュールにあわせてこの日が決まりました。

人と人をつなぐ心の癒しを求め、お寺を中心に活動しているキッサコが今回のステージとして選んだのが真言宗豊山派金剛院。コミュニティにサービスを開く活動を徹底するお寺でした。金剛院の本堂をお借りする今回のライブでキッサコとステージをともにするのはTHE CHESSと815。いずれも福島のためにがんばってきたアーティストです。

「エコふくしま 音楽と未来」が福島発で呼びかけるのは音楽ライブの未来形。音楽ライブからCO2の排出を減らしていくことです。今回のライブでは福島生まれのグリーン電力証書を活用し、ライブで使われる電力によって排出されるCO2をオフセットします。そのオフセット用の資金が福島に還元されていきます。

このライブをきっかけに福島から全国に新しい音楽の楽しみ方が広がることを期待しています。

今日はお天気も良さそうです。お時間をある方はぜひ、遊びにいらしてください。
詳しくは下記のチラシをどうぞ!

«一つ前のページへ戻る