世界初! ノルウェイが目指す森林破壊ゼロの国づくり

今なお続く熱帯林破壊をいかに止めるのか Rainforest Action Network CC BY-NC 2.0
今なお続く熱帯林破壊をいかに止めるのか Rainforest Action Network CC BY-NC 2.0

5月、我が国で合法木材の利用を促進する法案が成立した。この法案では、それぞれの国の法令に適合して伐採された木材、家具や紙などの木材加工品を利用することを事業者の責務とし、「登録木材関連事業者」に登録した事業者を国が支援する流れをつくった。

こうして我が国も途上国における森林破壊に対する取り組みの第一歩スタートすることになった。

ただし世界では、我が国以上に森林破壊の問題に積極的な国がある。それがノルウェーだ。途上国では違法に伐採された熱帯林から生まれるものは木材だけではない。パームオイル、大豆、牛肉などのために熱帯林が破壊され、そこで生産された商品が世界に流通する。なんとノルウェイ議会はそうした商品を調達しないことを約束した。それとともに世界の森林保護のプロジェクトに資金提供し、森づくりに関わる人の人権擁護にも乗り出すという。

いくら国内で省エネの取り組みを進め、再生可能エネルギーを積極的に導入しても、日々購入する商品によって世界の熱帯林を破壊していたら、気候変動は止まることはない。ノルウェイのような最先端の取り組みを理想の形とし、日本ではまず合法木材を活用する企業を増やし、熱帯林の破壊に歯止めをかける流れに期待したい。

<参照リンク>
Norway becomes first country in the world to commit to zero deforestation

翻訳・文 / ソーシャルエコロジー研究所

www.eco-online.org Blog Feed

セイロン瓜の苗が届きました。 (月, 13 5月 2019)
>> 続きを読む

【チーム・マダガスカル】3/15〜3/25の予定でマダガスカルを訪問します。 (Sun, 10 Mar 2019)
>> 続きを読む

セイロン瓜のグリーンカーテンで 夏の酷暑を乗り切ろう! @sano (Sun, 10 Mar 2019)
>> 続きを読む

世界に広がる子どもたちの気候ストライキ イギリスでは数千人が参加!? (Mon, 11 Feb 2019)
>> 続きを読む

北極・南極に続く第三の極「ヒンドゥークシュ」に忍び寄る危機 (Thu, 07 Feb 2019)
>> 続きを読む

温暖化なのになぜアメリカは凍えるのか? (Thu, 31 Jan 2019)
>> 続きを読む

気候変動の被害者たち(21) 地球温暖化が貧しい人たちの命を脅かす理由とは? (Tue, 29 Jan 2019)
>> 続きを読む

キツネザルが絶滅の危機に!? マダガスカルを襲う気候変動  (Sun, 27 Jan 2019)
>> 続きを読む

海の温暖化が止まらない。南極の氷は溶け、2018年は過去最高を記録 (Fri, 18 Jan 2019)
>> 続きを読む

地球温暖化は毎秒一個の原爆を海で爆発させることに匹敵! (Wed, 09 Jan 2019)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る