2016年

6月

26日

気候変動を止めろ! 世界6大陸の都市が大結集

合流したCovenant of Mayorsの市長たち CC BY-NC-SA 2.0 Nathalie Nizette
合流したCovenant of Mayorsの市長たち CC BY-NC-SA 2.0 Nathalie Nizette

6月22日、地域から地球温暖化を抑制することを目的に世界119か国7,100の都市が集まり、気候変動対策で連携するネットワークが誕生した。

結成されたGlobal Covenant of Mayers for Climate and Energyは今後、クリーンエネルギーの開発などの目標に向けて情報交換を始める。

 

 

ネットワークづくりの中心を担ったニューヨークのマイク・ブルームバーグ市長のツイート

団体結成の核となったのは、すでに都市間で連携して地球温暖化防止活動をしていたCompact of MayorsCovenant of Mayorsの2団体。地球の総人口の8%を超える6億人の人口を抱える最大の地域連携となった。

共同議長の一人であるニューヨークのマイク・ブルームバーグ市長は「世界の国々が集まって決めたパリ協定を達成するうえで大きな一歩だ」と、この団体の結成の意義を語った。

世界の都市が国境を越えて連携し、各国の気候変動政策に影響を与え、自らが行動の主体となっていく。EUの足並みの乱れの象徴される国際社会の流動化をいかに安定化させるか。人類共通の問題である地球温暖化解決に向けた都市の連携の取り組みは、そのヒントの一つになるのかもしれない。

<参照リンク>
Global Covenant of Mayors for Climate & Energy
Cities Form World's Largest Alliance to Fight Climate Change

翻訳・文 / ソーシャルエコロジー研究所

www.eco-online.org Blog Feed

温暖化の影響で近海魚に水銀汚染が進む!? (水, 01 2月 2017)
>> 続きを読む

東京都を超える面積が山火事で消失 チリが史上最高気温を記録! (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

小さな奇跡の見つけ方 2017年は温暖化防止ビジネスが活性化!? (月, 30 1月 2017)
>> 続きを読む

気候変動の被害者たち(16) 軽い温暖化でも昆虫に大きな影響が出ることが判明 (月, 23 1月 2017)
>> 続きを読む

<速報>世界の平均気温が3年連続で史上最高を記録! NOAAが発表 (木, 19 1月 2017)
>> 続きを読む

トランプ旋風なんのその。気候変動、クリーンエネルギー満載のダボス会議が開幕 (月, 16 1月 2017)
>> 続きを読む

大統領が変わってもクリーンエネルギーの勢いは止まらない! オバマ氏が論文を発表 (水, 11 1月 2017)
>> 続きを読む

気候変動はかつてない脅威を世界にもたらす! 世界の軍事関係者が警告 (火, 06 12月 2016)
>> 続きを読む

小さな奇跡の見つけ方 トランプ政権の誕生と地球の未来 (月, 28 11月 2016)
>> 続きを読む

石炭火力発電所をやめたらマグロの水銀汚染が19%も改善! (月, 28 11月 2016)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る