自然エネルギー社会の参考書『そこが知りたい電力自由化』が発売になりました!

電力が自由化されて4か月。

旧電力から新電力に切りかえた人が少なかったこともあってか、すでに『電力自由化は失敗だった』なんてことを言い始める人も出て来ています。

エコロジーオンラインでも電力自由化に関わる人たちと意見交換をして来ましたが、電力自由化が本格的に定着するには10年くらいかかるというのが大方の見方でした。そういう意味ではまだまだ始まったばかり。やっと地球にやさしい電力会社が誕生し始めたくらいのタイミングです。これから先、電力自由化で選択権をもった私たちがどんな選択をするか。それによって社会は大きく変わるのです。

「じゃ、その選択は何を指針にするの?」

ここがとても大切です。

すでに世のなかには電力自由化で電気代をいかに安くするかという情報はたくさんあふれています。でも、大切な電気の中身についての情報はあまりお目にかかれません。

「何か参考書は?」

そう考えたあなたにおススメしたいのが「そこが知りたい電力自由化: 自然エネルギーを選べるの?」です。この本の著者・髙橋真樹さんは、全国津々浦々を回って、地域にやさしい自然エネルギーの取り組みを取材してきたジャーナリスト。地球温暖化をもたらさず、脱原発にも寄与し、地域にお金を回す電力会社のお話をしてくれています。

ご興味がある方はぜひお手にとってみてください。未来をつくるのは私たち自身なんですから。


*この秋から、エコロジーオンラインネットワークでも、福島復興に寄与する電力販売の支援を予定しています。詳しくは、ウェブやFacebook、ツイッターでお知らせする予定です。楽しみにお待ちくださいね。

文 / エコロジーオンライン事務局

www.eco-online.org Blog Feed

11/18 地域医療を手がける医療関係者と「パーソナルソング」の上映会を実施します。 (日, 14 10月 2018)
>> 続きを読む

市民の正常性バイアスをどう打ち破るか 気候被害対策市民会議2018が終了 (火, 09 10月 2018)
>> 続きを読む

第2回 飯山林福連携推進協議会を開催しました (火, 09 10月 2018)
>> 続きを読む

地域の高校生たちと「出張DJカフェ♪ミューズ」を実施しました。 (木, 04 10月 2018)
>> 続きを読む

温暖化の緩和・適応、音楽による認知症予防など、EOLの10月は講演が目白押しです。 (火, 02 10月 2018)
>> 続きを読む

気候被害を考える 7日に市民会議 (月, 01 10月 2018)
>> 続きを読む

【イベント】「気候被害対策市民会議2018」 気候被害から大切な“命(いのち)”を守るために (土, 29 9月 2018)
>> 続きを読む

「飯山林福連携推進協議会」が正式にスタート (木, 20 9月 2018)
>> 続きを読む

「林・福連携」飯山で事業化 障害者の手を借り丸太を加工 (水, 12 9月 2018)
>> 続きを読む

里山ウェルネス研究会が長野県中島恵理副知事を表敬訪問 飯山市で実施する林福連携事業が環境省SDGs事業を受託したことを報告しました。 (火, 11 9月 2018)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る