栃木市立千塚小学校で「環境」「国際理解」の授業をしました。

4月24日、エコロジーオンライン理事長の上岡裕が栃木市立千塚小学校で5,6年生対象に環境のお話をしてきました。

ポテトチップスが食べられなくなるかも。。。

そんな身近な話題から気候変動、地球温暖化の説明が始まり、その原因、対策へと話は進みました。大人にとっても少し曖昧だった問題が、わかりやすい解説で腑に落ち、先生方からも好評をいただきました。

その後、上岡が3月にマダガスカルを訪問した時の写真と、日本の森の写真を見くらべながら、それぞれの問題を子どもでもわかるようにやさしく解説して、今後何をしていけばよいのかなど具体的な話をしました。

小学生向けの環境のお話をさせていただく機会をいただき、上岡は数日悩んでおりましたが、子どもたちも熱心に話を聞いてメモをとってくれたので、心に自然を守る気持ちの種を植えることができたのではないかと思っています。

昨日の子どもたちが帰宅したときに、

「マダガスカルのお金の名前って知ってる?」

「マダガスカルの小学校は給食を含めて、いくらで通えるか知ってる?」

「マダガスカルの人は日本人の何倍のお米を食べるか知ってる?」

と、おうちの方を質問攻めしている姿を想像して、微笑むスタッフであります。

<参照リンク>
4月24日 環境や世界の問題について話を聞きました 栃木市立千塚小学校

 

文 / エコロジーオンライン事務局

www.eco-online.org Blog Feed

11/18 地域医療を手がける医療関係者と「パーソナルソング」の上映会を実施します。 (日, 14 10月 2018)
>> 続きを読む

市民の正常性バイアスをどう打ち破るか 気候被害対策市民会議2018が終了 (火, 09 10月 2018)
>> 続きを読む

第2回 飯山林福連携推進協議会を開催しました (火, 09 10月 2018)
>> 続きを読む

地域の高校生たちと「出張DJカフェ♪ミューズ」を実施しました。 (木, 04 10月 2018)
>> 続きを読む

温暖化の緩和・適応、音楽による認知症予防など、EOLの10月は講演が目白押しです。 (火, 02 10月 2018)
>> 続きを読む

気候被害を考える 7日に市民会議 (月, 01 10月 2018)
>> 続きを読む

【イベント】「気候被害対策市民会議2018」 気候被害から大切な“命(いのち)”を守るために (土, 29 9月 2018)
>> 続きを読む

「飯山林福連携推進協議会」が正式にスタート (木, 20 9月 2018)
>> 続きを読む

「林・福連携」飯山で事業化 障害者の手を借り丸太を加工 (水, 12 9月 2018)
>> 続きを読む

里山ウェルネス研究会が長野県中島恵理副知事を表敬訪問 飯山市で実施する林福連携事業が環境省SDGs事業を受託したことを報告しました。 (火, 11 9月 2018)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る