· 

ジェーン・フォンダ、おっさんおばさんは静かに、秋がなくなる・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/11/18)

学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。
学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。

気候変動対策の推進を求め毎週金曜日にワシントンの米連邦議事堂周辺で開かれる抗議デモに参加し、これまで4度逮捕された米ベテラン女優、ジェーン・フォンダさん(81)は15日のデモにも加わったが、拘束はされなかった。

今月8日の金曜日のデモに続いて逮捕が執行されなかった。フォンダさんは何度逮捕されても構わないとしてデモ参加の継続を宣言。10月11日に最初に逮捕された後、同18日、同25日と続き、11月1日には勾留施設で初めて一晩過ごしてもいた。

 

団塊の世代vs.ミレニアル世代

今年、発言が世界的に有名になった女性と言えば、スウェーデンの環境活動家である16歳のグレタ・トゥンベリだろう。

9月に国連気候行動サミットでスピーチをした彼女の「私たちは絶滅の始まりにいる。なのに、あなたたちは、お金や永続的な経済成長というおとぎ話ばかりしている。どうしたらそんなことができるの?」という発言は世界中で話題になった。

そしてつい最近、別の若い女性の発言が世界的に大きく報じられている。

 

 

日のニュースは以下です。

ジェーン・フォンダさん、今週は逮捕されず 気候変動デモに参加

小泉進次郎氏、TIMEが選ぶ「次世代の100人」に。セクシー発言は「眉をひそめさせたが…」

【炎上】ニュージーランド若手政治家「ハイハイ、おっさんおばさんは静かにしてて」

アメリカの農産物が危機、外来種カメムシの被害拡大

変動する気候 日本の四季から「秋」がなくなり“梅雨”に?

www.eco-online.org Blog Feed

揚子江 干上がる、重要な10年、温暖化 刻一刻と・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/3/4) (木, 04 3月 2021)
>> 続きを読む

ご当地の木のストロー、肉牛専用、ベネチア 水位下がる・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/3/3) (Wed, 03 Mar 2021)
>> 続きを読む

IMFと世銀、テキサス大寒波、岸田氏 ケリー氏・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/3/2) (Tue, 02 Mar 2021)
>> 続きを読む

木造化促す、北極圏 洪水リスク、緑を守れは上から目線・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/3/1) (Mon, 01 Mar 2021)
>> 続きを読む

文明すぐ崩壊、バイデン 切り札は原発、太陽光発電 独自規制へ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/2/26) (Fri, 26 Feb 2021)
>> 続きを読む

米加首脳、原子力新増設、気候ソリューショニズム・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/2/25) (Thu, 25 Feb 2021)
>> 続きを読む

原発頼み、気候変動分野、パワーゲーム・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/2/24) (Wed, 24 Feb 2021)
>> 続きを読む

EV大国、米 パリ協定正式復帰、真実の裁定者・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/2/22) (Mon, 22 Feb 2021)
>> 続きを読む

ハイブリッド ガラパゴス化、テキサス大停電、ヒートアイランド現象・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/2/19) (Fri, 19 Feb 2021)
>> 続きを読む

カーボンニュートラル債、ARPA-C、原子力は絶対悪か・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/2/18) (Thu, 18 Feb 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る