· 

東レ、富岳、ヘンリー王子 グレタを称賛・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/11/20)

学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。
学名「Nipponia nippon」。『日本書紀』『万葉集』では漢字で「桃花鳥」と記されている。全長約80cm。翼開長時は約130cm。春から夏にかけての翼の下面は朱色がかった濃いピンク色をしており、日本ではこれを「とき色」(朱鷺色)という。 1934年12月28日に天然記念物、1952年3月29日に特別天然記念物に指定された。 肉や羽毛を取る目的での乱獲や農薬による獲物の減少などが要因で生息数が減少し、 日本では野生のトキは絶滅したとされる。

東レは、このたび、世界初となるナノサイズの連続する空隙構造を持った多孔質炭素繊維を創出した。

今回開発した素材をガス分離膜の構造を支える支持層に用いることで、温室効果ガス(CO2)の分離や水素製造に用いられる高性能分離膜の軽量化やコンパクト化が図られるとともに、分離性能を向上させることが出来る。東レは本素材の更なる研究・技術開発を進め、カーボンリサイクルの促進や水素社会、省エネ社会の実現に向けて、外部との連携も視野に用途開発を進めていく。

 

 スーパーコンピューターの省エネ性能を競う世界ランキング「グリーン500」が18日発表され、理化学研究所と富士通が共同で開発を進める「富岳(ふがく)」の試作機が1位になった。富岳は今夏運用を終えた「京(けい)」の後継機で、2021年ごろの本格稼働を目指す。

試作機は、富士通が基本的な性能を確認するため、沼津工場(静岡県沼津市)に設置。心臓部となるCPU(中央演算処理装置)は、富岳のために新たに開発した「A64FX」を使った。

 

 

日のニュースは以下です。

東レ:世界初の連続する空隙構造を持った多孔質炭素繊維を創出〜サステナブル社会に不可欠な高性能ガス分離膜の性能向上に貢献〜

スパコン「富岳」の試作機、省エネ性能で世界一

小泉環境相「整理が必要だ」温暖化対策事業を廃止

ヘンリー王子が「Onside Awards」授賞式でグレタ・トゥーンべリを称賛

プラスチックごみの不都合な真実、業界は「冤罪説」を唱えるが...

www.eco-online.org Blog Feed

ブルーエコノミー、ビーガンボタニストシャンプー、「今すぐに」グレタ ダボス・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/24) (金, 24 1月 2020)
>> 続きを読む

ダボス会議 グレタ一蹴、気候変動対策 日本38社首位、小泉環境相 石炭に問題提起・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/22) (Wed, 22 Jan 2020)
>> 続きを読む

アンチソーラーパネル、カイゼン、グレタのねがい・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/21) (Tue, 21 Jan 2020)
>> 続きを読む

豪モリソン首相 ハワイ旅行、ベルギーのモーターショー 展示車に血、日本の公園を侮ってはいけない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/20) (Mon, 20 Jan 2020)
>> 続きを読む

豪森林火災、モリソン首相石炭継続支持、グレタと立ち上がろう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/17) (Fri, 17 Jan 2020)
>> 続きを読む

石炭クリーン利用、古い冷蔵庫コンテスト、先進国化とゼロカーボン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/16) (Thu, 16 Jan 2020)
>> 続きを読む

パリ協定 動きだす、ワタミバイオプラ化、気候変動と森林火災・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/15) (Wed, 15 Jan 2020)
>> 続きを読む

中国人工太陽開発 日本涙目か、本田変顔をする、グレタ救世主説・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/14) (Tue, 14 Jan 2020)
>> 続きを読む

消滅可能性都市、ラッパーリゾボランティア、社会をアップデート・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/13) (Mon, 13 Jan 2020)
>> 続きを読む

グレタと会ってみた、バイキング 気候変動懸念か、グレタ 注目の的・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/10) (Fri, 10 Jan 2020)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る