· 

地産地消、外壁と窓で発電、大人はグレタに任せきり!?・・・ 本日のエコニュースまとめ(2019/12/24)

イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。  イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。  どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。  土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。
イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。 イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。 どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。 土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。

11月に就任したばかりの欧州中央銀行(ECB)ラガルド総裁について、いま何らかの評価をくだすのは尚早だろう。

ただ、少なくとも12月12日の初会合に際しての会見はさすがに理知的なもので、答えにくい質問を機知に富んだジョークとともにはぐらかし、ドラギ前総裁とはまた違った秀逸さを感じさせるものだった。市場参加者の多くは頼もしさを感じたのではないか。

 

環境保護を力強く訴える少女グレタ・トゥーンベリ(16)が、2019年タイム誌の「今年の人」に選ばれ、表紙を飾った。しかし、トランプ大統領をはじめ「グレタ嫌い」を表明する大人たちはSNSなどで批判的・挑発的な発言を繰り広げ、“大人げない” と非難されている。

では「グレタ支持」な大人たちはどうだろうか? 彼女の活躍ぶりに感心しているだけになっていないだろうか? ひとりの少女にあまりに大きな重荷がのしかかっている今、そろそろ彼女を少し解放するべきではないだろうか、『The Conversation 』の記事は問いかける。

 

 

日のニュースは以下です。

農作物だけじゃない! 一歩先を行く地産地消で、様々な社会問題の解決に挑む

中央銀行は気候変動問題に首を突っ込むべきなのか。景気や物価ですら制御できないのに……

【気候変動】キツネザルのすみかが気候変動に脅かされている

「グレタ支持」な大人たちが持つべき視点 ー 気候変動・環境問題の責任のありかとペナルティについて

ビルの“外壁”と“窓”で発電する新創エネ、大成建設がカネカと開発

www.eco-online.org Blog Feed

フードドライブ、中国流、納得できぬ開発・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/26) (火, 26 10月 2021)
>> 続きを読む

プチ習慣、熱中するほどフードロス、迫力不足・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/25) (Mon, 25 Oct 2021)
>> 続きを読む

紀州材原木祭、プラスチックの蛇口、ろ過用フィルター・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/22) (Fri, 22 Oct 2021)
>> 続きを読む

もったいないを無くす、これはありがたい、エリザベス女王 大号令・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/21) (Thu, 21 Oct 2021)
>> 続きを読む

COP26、野生の祖先種、水リスク・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/20) (Wed, 20 Oct 2021)
>> 続きを読む

グレタ 歌って踊る、革新的な素材、一石二鳥・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/19) (Tue, 19 Oct 2021)
>> 続きを読む

フランス野菜のプラ包装禁止、カットフルーツ全廃へ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/15) (Fri, 15 Oct 2021)
>> 続きを読む

仙台市ガス事業、メコンデルタ、ソルガム・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/13) (Wed, 13 Oct 2021)
>> 続きを読む

化石燃料 リベンジ、ドイツ 国中大停電、決めたのは僕でない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/12) (Tue, 12 Oct 2021)
>> 続きを読む

原発推進論、富有柿、落雷による死亡事故・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/10/11) (Mon, 11 Oct 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る