· 

豪森林火災、モリソン首相石炭継続支持、グレタと立ち上がろう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/17)

イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。  イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。  どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。  土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。
イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。 イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。 どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。 土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。

オーストラリアで続く森林火災は、温暖化が進む地球の未来を示している――。こうした調査論文が、科学系オンラインプラットフォーム「サイエンス・ブリーフ」に掲載された。

英気象庁ハドレー気候予測研究センターのリチャード・ベッツ教授は、我々は「将来、平均気温が摂氏3度高くなった時に(地球上の)普通の状態がどういうものになるのかを目の当たりにしている」と述べた。

 

地球の環境の何が、どう、危ないのか。スウェーデンの若き環境活動家、グレタ・トゥーンベリさんの主張を、科学的データとともに読み解いてゆきましょう。グレタさんの呼びかけに応じてアクションを起こす人、必携の書。

 「このままでは地球は危ない」と声をあげたグレタ・トゥーンベリさん。

「科学者の声に耳を傾けよ」と訴える彼女の主張を、信頼できる科学的データで裏付けつつ、気候変動をわかりやすく説明する1冊。

 

 

日のニュースは以下です。

温室ガス排出削減 日本は模範を示すべきだ

気候変動が長期リスクの首位に、ダボス会議を前にWEFが報告

豪森林火災、温暖化で将来は「当たり前」に=英研究チーム

『グレタと立ち上がろう 気候変動の世界を救うための18章』

モリソン首相、石炭産業継続支持を明らかにする

www.eco-online.org Blog Feed

窓から脱炭素、ネットゼロ、国連事務総長・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/19) (水, 19 1月 2022)
>> 続きを読む

プラスチックを食べる、ケイアイスター、お魚サブスク・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/18) (Tue, 18 Jan 2022)
>> 続きを読む

トンガ噴火、イビザ島、北極圏の森林火災・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/17) (Mon, 17 Jan 2022)
>> 続きを読む

エコアメニティ、カーボンオフセットLPガス、県民賞・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/14) (Fri, 14 Jan 2022)
>> 続きを読む

きれいな空気と水、サンゴ礁の状態、暗い見通し・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/13) (Thu, 13 Jan 2022)
>> 続きを読む

水素戦略、タブを開くほど寄付になる、サステナブルな家具・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/12) (Wed, 12 Jan 2022)
>> 続きを読む

国内避難民居住区、やりきれなさ、サブスク福袋・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/11) (Tue, 11 Jan 2022)
>> 続きを読む

ハチドリの努力、プラスチックを食べる、原発グリーン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/7) (Fri, 07 Jan 2022)
>> 続きを読む

アフリカの声、炎の竜巻、熱帯雨林を破壊しまくり・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/6) (Thu, 06 Jan 2022)
>> 続きを読む

30億円以上、すギョ~い、飢きん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/5) (Wed, 05 Jan 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る