· 

気候変動信じない人向け、原発ゼロ夢物語、ビッグヒストリー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/1/27)

イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。  イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。  どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。  土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。
イリオモテヤマネコは沖縄県西表島の固有種であり、特別天然記念物。 イリオモテヤマネコよりも知名度は劣るが、対馬だけに生息するのがツシマヤマネコ。国の天然記念物に指定されている。 どちらも尾は先端まで太く、胴長で四肢は太く短い。耳の後ろに白い斑点があるのがヤマネコの特徴だ。 土地開発による生息地の減少や感染症、交通事故などにより野生の個体数が減少。交通事故での死亡数を減らすため、看板や道路標識を設置したり、保護センターでの研究を進めるなど保護活動が実施されている。

グレタ・トゥーンベリが始めた気候変動の注意喚起をおこなう学校ストライキ「FridaysForFuture」は、どんどん存在感を増しており、今や世界規模のムーブメントになっている。

とはいえ、気候変動に対して懐疑的な人が多数いるのも事実。そんな人に向けて、「FridaysForFuture」とロサンゼルスの広告制作会社「FF Los Angeles」がタッグを組み、強いメッセージ性のある観光ポスターを制作した。

 

「あなた方は、私たちの声を聞いている、緊急性は理解している、と言います。私はそれを信じたくありません。もし、この状況を本当に理解しているのに、行動を起こしていないのならば、あなた方は邪悪そのものです」

今やその一挙手一投足がメディアに取り上げられる、スウェーデン出身の環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(17)。彼女の言動が特に注目を集めたのは、昨年9月にニューヨークで開催された気候行動サミットでの“怒りのスピーチ”だった。

 

 

日のニュースは以下です。

貧困国では発電された電力の半分が「送電網」の途中で失われ大量の二酸化炭素が無駄に排出されている

原発ゼロ 夢物語ではない 小泉元首相、沼田で講演会

気候変動を信じない人に向けた「観光ポスター」

宇宙の歴史から地球温暖化を捉え直す……ビル・ゲイツが11億円を出資した「ビッグヒストリー」とは?

政府・与党は原発ゼロ議論から逃げるな

www.eco-online.org Blog Feed

みかんのまち、コオロギを宇宙食に、緑豊かな大地・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/6) (火, 06 12月 2022)
>> 続きを読む

神経疾患が悪化する、洪水の恐れ80倍に、冬はなくならない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/5) (Mon, 05 Dec 2022)
>> 続きを読む

ツリーに空き瓶、史上最大の気候変動法、グローバル・サウス・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/2) (Fri, 02 Dec 2022)
>> 続きを読む

暖房器具は窓際に?、トキ放鳥に向け、2つの味をまぜると・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/1) (Thu, 01 Dec 2022)
>> 続きを読む

グレタさんら若者600人、気候変動の影響、CO2回収に10年かかる・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/29) (Tue, 29 Nov 2022)
>> 続きを読む

クリーンアップ作戦、まさかの撤退、ど冷えもん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/25) (Fri, 25 Nov 2022)
>> 続きを読む

J-ECO、これだけの理由、原発10基分・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/24) (Thu, 24 Nov 2022)
>> 続きを読む

たった4%、越えてはならない一線、規格外品バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/22) (Tue, 22 Nov 2022)
>> 続きを読む

生八ツ橋の切れ端、偽証取引、タートルネックで節電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/21) (Mon, 21 Nov 2022)
>> 続きを読む

バイオ原油、みんなリビング、ブラジルが戻ってきた・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/18) (Fri, 18 Nov 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る