· 

米ぬかガウン、坂本龍一と見つめる、史上最も暑い9月・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/10/9)

「ライチョウ」 氷河期からの貴重な生き残りであり、特別天然記念物。  主に標高約2,000メートル以上の高山帯に生息している。  夏は白黒茶の斑模様・冬はほぼ全身純白となり、季節によって羽毛の色が変化する。  爪を除く脚全体があたたかい羽毛で覆われている。この特徴を持つキジ類は他にいない。  オスの目の上には赤色の肉冠がある。
「ライチョウ」 氷河期からの貴重な生き残りであり、特別天然記念物。 主に標高約2,000メートル以上の高山帯に生息している。 夏は白黒茶の斑模様・冬はほぼ全身純白となり、季節によって羽毛の色が変化する。 爪を除く脚全体があたたかい羽毛で覆われている。この特徴を持つキジ類は他にいない。 オスの目の上には赤色の肉冠がある。

大学時代から環境問題に興味を持ち始め、環境や森林に関わるキャリアを歩んできた水谷伸吉氏。大企業からNPOに転職した際、資金集めに苦労した経験から、“認知”の重要性を感じたという。

その後、音楽家・坂本龍一氏が代表を務める森林保全団体more trees(モア・トゥリーズ)の事務局長として、国内外でさまざまな森づくりの取り組みを行っている。長年、環境問題と向き合い続けてきた思いとともに、そのキャリアを聞いた。

 

貧困の解決を目的に、グラミン銀行やマイクロクレジットなど新しい金融のかたちを実践し、2006年にノーベル平和賞を受賞したバングラデュの経済学者ムハマド・ユヌス氏。社会起業家の象徴として知られるユヌス氏だが、「今、最大の焦点はエネルギー」と語る。異常気象が相次ぐ中、エネルギー問題をどう見ているのか聞いた。対談の相手は新電力会社みんな電力の大石英司社長が務めた。

 

  

 

日のニュースは以下です。

「米ぬか」使い医療用ガウン 手軽に脱着、抗菌消臭に効果

坂本龍一さんと見つめる日本の森林/more trees 事務局長 水谷伸吉氏

水素ステーション約20カ所、補助金要件に違反 検査院

ユヌス氏はエネルギー問題をどう見ているのか(前)

2020年9月は「史上最も暑い9月だった」とEUの研究機関が発表

www.eco-online.org Blog Feed

風力発電ブーム、グレタさん世代、危機感 日本は3番目・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/28) (木, 28 1月 2021)
>> 続きを読む

貝塚のつげ櫛、米仏首脳、米 パリ協定復帰・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/26) (Tue, 26 Jan 2021)
>> 続きを読む

すぐに実践 節電方法、電力自由化は失敗、バイデン 脱トランプ指示・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/25) (Mon, 25 Jan 2021)
>> 続きを読む

バイデン新大統領、現場の木くず、都市型藻類バイオマス・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/22) (Fri, 22 Jan 2021)
>> 続きを読む

乙部町 脱退、デロイトトーマツ、ティエンザン省・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/21) (Thu, 21 Jan 2021)
>> 続きを読む

牛のげっぷをクリーンに、内燃機関からの脱却、有料でもスーパーで・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/20) (Wed, 20 Jan 2021)
>> 続きを読む

星を守りたい、仏トタル 脱退、希望と勇気届ける・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/19) (Tue, 19 Jan 2021)
>> 続きを読む

電力需給ひっ迫、風車 景観変わる、森のトラ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/18) (Mon, 18 Jan 2021)
>> 続きを読む

グレタ 切手になる、新電力瀕死、日本の環境がクリーンな理由・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/15) (Fri, 15 Jan 2021)
>> 続きを読む

ペット 樹木葬、マンモス牙で一攫千金、拙速な転換は不要・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/1/14) (Thu, 14 Jan 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る