· 

木質系構造部材マンション、テスラ パナソニック、JPモリガン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/2/28)

2020年1月、オーストラリアでの大規模な森林火災による影響で、10億を超える生命が失われたと推測されている。 さらに火災後も豪雨により一部地域は洪水になるなど、度重なる異常気象により絶滅する種が出てくる可能性もあるという。
2020年1月、オーストラリアでの大規模な森林火災による影響で、10億を超える生命が失われたと推測されている。 さらに火災後も豪雨により一部地域は洪水になるなど、度重なる異常気象により絶滅する種が出てくる可能性もあるという。

プラウド神田駿河台は、野村不動産が建築主として事業を企画し、竹中工務店が設計と施工を行います。柱・壁など構造部に国産木材を使用した木質系構造部材を使用し、また、内装材にも国産木材を使用することで、森林資源の循環による地球環境維持への貢献と居住者の健康増進に寄与する居住空間の提供を目指します。

 

パナソニックは2020年2月26日、米テスラなどに供給していた米ニューヨーク州のバッファロー工場での太陽電池セル・モジュール生産を停止すると発表した。2020年5月月末に生産を停止し、同年9月末に撤退するとしている。

パナソニックとテスラは2016年12月にバッファロー工場において太陽電池セルとモジュールの共同生産を行うことを発表し、2017年から生産を開始していた。今回の決定はパナソニックのソーラー事業におけkるグローバルな合理化の一環としており、「テスラによれば同社のソーラー事業成長計画に、全く影響はないとの見解」(パナソニック)としている。

 

 

日のニュースは以下です。

世界一の人口を抱える基礎自治体・横浜が企業のアクションを支援[PR]

日本初※ 木質系構造部材を使用した高層分譲マンション 「プラウド神田駿河台」発表

水と衝撃に強い!ソーラー発電もできる多機能モバイルバッテリー「FREEK」が終了目前

テスラとの提携は継続、パナソニックが米工場での太陽電池生産から撤退

JPモルガン、気候変動はビジネスに支障来す恐れがあると警告

www.eco-online.org Blog Feed

省エネ空調、住宅用木材、2030年目標・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/13) (木, 13 5月 2021)
>> 続きを読む

大型海藻、ウッドショック、再生型観光・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/12) (Wed, 12 May 2021)
>> 続きを読む

パラ聖火 燃料、アリババ 脱炭素、牛肉への愛・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/11) (Tue, 11 May 2021)
>> 続きを読む

2兆円基金、清浄な水、マトリョーシカ工法・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/10) (Mon, 10 May 2021)
>> 続きを読む

世界8位、里山保全、ゴミゼロハウス・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/7) (Fri, 07 May 2021)
>> 続きを読む

脱石炭、殺虫剤やめてもいい、禁断のプランB・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/6) (Thu, 06 May 2021)
>> 続きを読む

探るバイデン、ロシアの本気度、分散型発電所・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/28) (Wed, 28 Apr 2021)
>> 続きを読む

安さ勝負、柏崎刈羽非稼働、劇的な気候変動・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/27) (Tue, 27 Apr 2021)
>> 続きを読む

ライスレジン、倍加した脱炭素、海底直流送電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/26) (Mon, 26 Apr 2021)
>> 続きを読む

風に吹かれる、省エネ教育、台湾 始動・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/4/23) (Fri, 23 Apr 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る