· 

Covid-19、グレタとコロナ、サステナブル・シーフード・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/1)

哺乳類。鱗は縁が刃物のように鋭く、長い尻尾を振り回すことで攻撃をすることもできる。  食用、伝統薬の原料、革製品への利用を目的として大量に密漁・密輸され、全8種が絶滅の危機に瀕している。  華南農業大学の研究者が新型コロナウイルスの中間宿主になった可能性があるとコメント。ニュースで大きく取り上げられるようになった。
哺乳類。鱗は縁が刃物のように鋭く、長い尻尾を振り回すことで攻撃をすることもできる。 食用、伝統薬の原料、革製品への利用を目的として大量に密漁・密輸され、全8種が絶滅の危機に瀕している。 華南農業大学の研究者が新型コロナウイルスの中間宿主になった可能性があるとコメント。ニュースで大きく取り上げられるようになった。

【ニューヨーク共同】スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(17)は30日、国連児童基金(ユニセフ)による新型コロナウイルス感染対策を支援するキャンペーンを立ち上げた。「気候変動危機と同様、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)は子どもの権利の危機だ」と訴え、協力を呼び掛けた。

デンマークの国際NGO「ヒューマンアクト」と共同で、ユニセフに計20万ドル(約2100万円)を寄付。手洗い用のせっけんやマスク、手袋などを子どもや女性らに行き渡らせたり、学校に行けない子どもたちに遠隔学習の機会を与えたりする事業などに役立てる。

 

プラスチックごみや過剰漁獲、海には問題が山積しています。世界でたった一つの海だからこそ、美しく変えたいという思いは万国共通。各国が取り組む、海のための活動を紹介します。今回は、アメリカのポートランドで浸透しているサステナブル・シーフードについて。

 

 

日のニュースは以下です。

Covid-19が2020年に記録的な排出量の減少を引き起こす:国際エネルギー機関

プラスチックリサイクルの価値が上がる──気候変動にブロックチェーンは有効か

グレタさん、コロナ感染対策支援 「子どもの権利危機」

サステナブル・シーフードって? 海の持続のために米国が取り組む活動

たんぽぽ舎メルマガ NO.3920~「ロックダウンは国家による人殺し」

www.eco-online.org Blog Feed

レジ袋有料化、ロシア燃料流出、カラマツ一転脚光・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/6/5) (金, 05 6月 2020)
>> 続きを読む

突発的な干ばつ、もりずむ、西武グループ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/6/4) (Thu, 04 Jun 2020)
>> 続きを読む

オフィスのエネルギー消費、国際オンライン会議提案、エネルギーシフト・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/6/3) (Wed, 03 Jun 2020)
>> 続きを読む

世界一美しい射場、サステナビリティ、いなげや・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/6/2) (Tue, 02 Jun 2020)
>> 続きを読む

コロナ後の世界、コウテイペンギン、アディダス パートナーシップ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/6/1) (Mon, 01 Jun 2020)
>> 続きを読む

SUNCASE、Withコロナ、オールバーズ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/29) (Fri, 29 May 2020)
>> 続きを読む

新生ロボコン、会議が減ると環境保護、海藻からバイオ燃料・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/28) (Thu, 28 May 2020)
>> 続きを読む

南極の雪 緑色に、中国大気汚染 改善終了、新たなパンデミックは氷の中・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/27) (Wed, 27 May 2020)
>> 続きを読む

再生可能エネルギー市場規模、免疫パスポート、ワタミエナジー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/26) (Tue, 26 May 2020)
>> 続きを読む

ビットコインの暗黒面、聖心女子大学、ロックダウン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/25) (Mon, 25 May 2020)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る