· 

水のエンジン、ビクトリアの滝、母なる地球を衛星から・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/11)

外来種。分布範囲は広く、亜種であるニホンイタチよりも一回り大きく、尻尾が長いのが特徴。 シベリアなどではコリンスキーと呼ばれ、高級な筆の原料として尾の体毛が使用される。
外来種。分布範囲は広く、亜種であるニホンイタチよりも一回り大きく、尻尾が長いのが特徴。 シベリアなどではコリンスキーと呼ばれ、高級な筆の原料として尾の体毛が使用される。

近年、小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」の探査で数多くの新たな知見を見いだした。それとともに、ピンポイントでタッチダウン(着陸)し惑星内部の試料採取をするなどの世界初の技術が注目された。宇宙技術を応用することで、深宇宙への進出や地球上でのビジネス展開が期待される。日本の宇宙技術は今後どのように発展するのだろうか。日本の次世代宇宙技術の最先端を追った。

 

これから風力発電は、大空を舞うドローンが担うかも?

凧揚げのようにケーブルで繋がれたドローンが上空の強風を受けくるくると飛行し、その力で地上のタービンを回転させて発電する…という技術が研究されています。ドローンが、風車の羽の役割りを担うわけです。

 

 

日のニュースは以下です。

水のエンジンで惑星を巡り、太陽光発電所の設置…もう夢物語じゃない宇宙ビジネス

石炭発電、寿命まで稼働後閉鎖…温室効果ガス削減目標には不十分

世界遺産ビクトリアの滝に起きている異変

まるで凧みたい?ケーブルでつながれたドローンが風車の役割をする発電方法

衛星の目線で母なる地球を意識する:METHOD #02 STELLA McCARTNEY MENSWEAR

www.eco-online.org Blog Feed

バイオマス発電、土佐材、気候変動を軽視した幹部・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/24) (火, 24 5月 2022)
>> 続きを読む

国産原木、タベモノガタリ、謎のサル・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/23) (Mon, 23 May 2022)
>> 続きを読む

水中ゴミ拾い、かるがるまな板、丈夫で強そう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/20) (Fri, 20 May 2022)
>> 続きを読む

落ちないキャップ、デジタル人民元、竜のウロコ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/19) (Thu, 19 May 2022)
>> 続きを読む

「ゼロ」インキ、斗々屋、国産木材切り替えに補助・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/18) (Wed, 18 May 2022)
>> 続きを読む

名画になった海、「ZZZ」始動、漁への影響・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/17) (Tue, 17 May 2022)
>> 続きを読む

次善の策、北海道の植林、自然が気に入ったのに・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/13) (Fri, 13 May 2022)
>> 続きを読む

大量の流木、プラスチックスプーンもらわない、伸び率123%・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/12) (Thu, 12 May 2022)
>> 続きを読む

使い捨て手袋、再び自動車用ガラスに、若者が突き上げて・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/11) (Wed, 11 May 2022)
>> 続きを読む

国産ヒノキふんだん、ペットボトル回収機、きちんと説明せよ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/10) (Tue, 10 May 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る