· 

新型コロナで再エネ低迷、ミツバチ保護、ハンファ本社・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/5/19)

外来種。分布範囲は広く、亜種であるニホンイタチよりも一回り大きく、尻尾が長いのが特徴。 シベリアなどではコリンスキーと呼ばれ、高級な筆の原料として尾の体毛が使用される。
外来種。分布範囲は広く、亜種であるニホンイタチよりも一回り大きく、尻尾が長いのが特徴。 シベリアなどではコリンスキーと呼ばれ、高級な筆の原料として尾の体毛が使用される。

アフリカ東部から南アジアにかけて広い地域でサバクトビバッタが大量発生し大きな被害をもたらしている。バッタの群れが農作物などを食い尽くす「蝗害(こうがい)」は古くからあるが、今回は気候変動との関連を指摘する見方もある。サバクトビバッタの生態を研究する前野浩太郎・国際農林水産業研究センター研究員に聞いた。

 

世界中からミツバチが消えているという報告が後を絶たない――。今まで身近に感じていた、小さくて愛らしい昆虫が世界からいなくなってしまうと、私たちの生活に甚大な影響を及ぼすことをご存知でしょうか。昨今、そんなミツバチをコスメブランドが保護する動きが見られ、注目を集めています。ミツバチ由来の成分を使用したプロダクトとともに、その取り組みをレポートします。

 

 

日のニュースは以下です。

新型コロナで低迷、再エネ支援策は 米大統領は敵意むき出し

バッタ大量発生、食糧危機の恐れ ケニアなど被害深刻

コスメブランドがミツバチ保護に取り組む理由。人にも環境にも優しいミツバチコスメ

牛乳と牛肉が食卓から消える? ニューヨークの食事情〈海外女性通信〉

ソーラーパネルの市場をリードする韓国ハンファ本社最新のサステナブルビルにリノベーション

www.eco-online.org Blog Feed

フレキシブルなソファ、施設園芸、13基の商業運転・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/2/1) (水, 01 2月 2023)
>> 続きを読む

不正閲覧、賞味期限240日、南極の温暖化・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/31) (Tue, 31 Jan 2023)
>> 続きを読む

燃料用の木、ナイル川のプラごみ、タッパーを持参して・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/30) (Mon, 30 Jan 2023)
>> 続きを読む

3~9割安く、ライスレジン(R)、人類滅亡まで過去最短・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/27) (Fri, 27 Jan 2023)
>> 続きを読む

...サトウキビ!、ビリー・アイリッシュと8人の活動家たち、「90秒」・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/26) (Thu, 26 Jan 2023)
>> 続きを読む

ブタの糞尿、自由の女神よりも高い、世界6位・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/25) (Wed, 25 Jan 2023)
>> 続きを読む

SDGs債、チャールズ国王、カキ&サケ&スルメイカ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2023/1/23) (Mon, 23 Jan 2023)
>> 続きを読む

オゾン層数十年後には回復、トップエグゼクティブ、鈴鹿店・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/19) (Thu, 19 Jan 2023)
>> 続きを読む

マラリア感染増、hakken、木材を燃やして暖をとる人々・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/18) (Wed, 18 Jan 2023)
>> 続きを読む

フランス人のゴミ問題、太陽光と地熱の限界、OKARAちんすこう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/17) (Tue, 17 Jan 2023)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る