· 

メルセデスベンツ、メガソーラー撤回、エネルギー供給強靭化法・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/6/9)

「ベローシファカ」草食。マダガスカルの固有種。  前肢は短く、後肢が長いため地上では四肢を使って歩行することができず、 横に飛び跳ねるように移動する。  主に樹上で生活し、木から木へと10メートルほど跳躍できる強靭な脚を持つ。
「ベローシファカ」草食。マダガスカルの固有種。 前肢は短く、後肢が長いため地上では四肢を使って歩行することができず、 横に飛び跳ねるように移動する。 主に樹上で生活し、木から木へと10メートルほど跳躍できる強靭な脚を持つ。

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は6月4日、ドイツ国内のすべての乗用車工場への部品輸送を、CO2フリーのエネルギー源で走行する鉄道に切り替えた、と発表した。

今回の発表は、ダイムラーがメルセデスベンツを含めたグループ全体の中期経営計画として発表した「アンビション2039」(Ambition2039)の一環だ。2022年から世界中のすべての生産拠点を、CO2ニュートラルにする。2022年以降、世界中のメルセデスベンツの工場は、太陽光発電、風力発電、水力発電など、再生可能エネルギーのみから電力を取得する。

 

栃木県那須塩原市は大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設撤回の要望を取り下げた。建設予定地はJR那須塩原駅に近くメガソーラー以外の活用を模索していたが、県の調査で浸水リスクがあることが判明。新型コロナウイルス感染症への対応が最優先となるなか、多額の造成費用などを捻出するのは難しいと判断、有効活用を断念することになった。

 

 

 

日のニュースは以下です。

メルセデスベンツ、ドイツ全工場への部品輸送を鉄道に切り替え…CO2フリー化

栃木・那須塩原市、メガソーラー撤回の要望取り下げ

2030年、温暖化が進んだ未来を"自宅"で体験できる、オンラインイベント「絶滅体験デリバリー」開催決定!

エネルギー供給強靱化法が成立、22年4月施行/各種制度、詳細設計へ

「日本初、宅配に特化した小型商用EVトラックの導入」が第21回物流環境大賞「日本物流記者会賞」を受賞

www.eco-online.org Blog Feed

ゲイツ氏団体、合意目前なのか、茶かすを燃料・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/22) (水, 22 9月 2021)
>> 続きを読む

CIRCLE CUP、気候変動からは逃れられない、建物の壁や窓・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/21) (Tue, 21 Sep 2021)
>> 続きを読む

ゆ・ら・ら、実写版ダンボ、林業500年・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/17) (Fri, 17 Sep 2021)
>> 続きを読む

動くガンダム、食用に適さない、牛のトイレトレーニング・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/16) (Thu, 16 Sep 2021)
>> 続きを読む

政権の命取り、ナキウサギ、僕の後悔・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/15) (Wed, 15 Sep 2021)
>> 続きを読む

2億1600万人、国家予算級、小泉進次郎さん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/14) (Tue, 14 Sep 2021)
>> 続きを読む

変わり種発電、わずかな光、食べ残し禁止法・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/13) (Mon, 13 Sep 2021)
>> 続きを読む

紙おむつ燃料化、二国間クレジット制度、過去17回・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/10) (Fri, 10 Sep 2021)
>> 続きを読む

外国企業、昆虫で飢えをしのぎ、上昇鈍る・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/9) (Thu, 09 Sep 2021)
>> 続きを読む

ワイン醸造所、ケリー米特使、2倍速で育つ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/8) (Wed, 08 Sep 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る