· 

ドイツ脱原発、旧式石炭火力、流域治水・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/10)

「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。
「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。

家庭用エアコンのカタログを見ていると、選定の目安となる“部屋の広さ”ごとに多種多様なモデルがズラリとラインナップされ、どれを選べばいいのか私も正直迷うことがあります。グレードによって、省エネ性や搭載機能はさまざまですが、何を重視するのかを明確にすれば、エアコン選びもスッキリしてくるはずです。そこで、高い省エネ性をうたったエアコンの意外な盲点についてお話ししたいと思います。

 

梶山弘志経済産業相は三日、二〇三〇年度までに、二酸化炭素(CO2)排出量の大きい旧式石炭火力発電所を百基ほど休廃止する方針を明らかにした。地球温暖化対策として脱石炭火力に対し国際的圧力が強まる中での表明で、「周回遅れだ」と厳しい指摘も。一方で、気になるのは、国や電力会社から上がる「石炭の代替は原発で」の声。自然エネルギーを主流とする世界の潮流に背を向け、日本のエネルギー政策はまたガラパゴス化するのか。

 

 

 

日のニュースは以下です。

高い省エネ性をうたうエアコンの盲点

ドイツはなぜ脱原発を決めたのか ミランダさん来日講演録が本に 埼玉・久喜の折原さん

旧式石炭火力発電所、周回遅れの休廃止方針

欧州委、気候変動対策等新技術への資金提供に向け公募開始

「流域治水」への転換促す 気候変動踏まえ対策を―国交省審議会

www.eco-online.org Blog Feed

バイオマス発電、土佐材、気候変動を軽視した幹部・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/24) (火, 24 5月 2022)
>> 続きを読む

国産原木、タベモノガタリ、謎のサル・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/23) (Mon, 23 May 2022)
>> 続きを読む

水中ゴミ拾い、かるがるまな板、丈夫で強そう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/20) (Fri, 20 May 2022)
>> 続きを読む

落ちないキャップ、デジタル人民元、竜のウロコ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/19) (Thu, 19 May 2022)
>> 続きを読む

「ゼロ」インキ、斗々屋、国産木材切り替えに補助・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/18) (Wed, 18 May 2022)
>> 続きを読む

名画になった海、「ZZZ」始動、漁への影響・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/17) (Tue, 17 May 2022)
>> 続きを読む

次善の策、北海道の植林、自然が気に入ったのに・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/13) (Fri, 13 May 2022)
>> 続きを読む

大量の流木、プラスチックスプーンもらわない、伸び率123%・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/12) (Thu, 12 May 2022)
>> 続きを読む

使い捨て手袋、再び自動車用ガラスに、若者が突き上げて・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/11) (Wed, 11 May 2022)
>> 続きを読む

国産ヒノキふんだん、ペットボトル回収機、きちんと説明せよ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/10) (Tue, 10 May 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る