· 

東電EP、バイデン氏、超高集積サーバー・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/15)

「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。
「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。

東京電力グループで電力小売りなどを担う東電エナジーパートナー(EP)が出資する合弁会社が、「完全人工光型」としては世界最大の植物工場を7月から稼働させた。 自然光は利用せず、LED照明だけで植物を栽培するため、グループの省エネ技術などが生産効率化の鍵を握る。フル稼働すれば、レタスなどを1日約5トン生産できる。

 

11月の米大統領選の民主党候補指名を確実にしているバイデン前副大統領は14日、2035年までの100%クリーン電力基準を設定するよう呼び掛け、4年間で2兆ドル(約214兆円)規模のクリーンエネルギー投資を提案する。計画に詳しい関係者2人が13日に明らかにした。

バイデン氏の新たな公約は、気候変動対策と化石燃料の消費削減について、同党進歩派の優先事項への明確なシフトとなる。計画の説明を受けた関係者が匿名を条件に語った。

 

  

 

日のニュースは以下です。

世界最大完全人工光型の植物工場稼働省エネ技術やノウハウ活用し効率的栽培、東電EPなど

電力も地産地消の時代へ!資源エネルギー庁が自治体の取り組みを紹介する特設ページを開設

バイデン氏、クリーンエネルギー投資2兆ドル提案へ-関係者

アジア太平洋で最大容量の洋上風力発電機が発電開始

超高集積・高発熱サーバーに対応する液浸冷却システムを開発

www.eco-online.org Blog Feed

ミカン風味、トンガとつながり深い、日本企業が最多・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/20) (木, 20 1月 2022)
>> 続きを読む

窓から脱炭素、ネットゼロ、国連事務総長・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/19) (Wed, 19 Jan 2022)
>> 続きを読む

プラスチックを食べる、ケイアイスター、お魚サブスク・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/18) (Tue, 18 Jan 2022)
>> 続きを読む

トンガ噴火、イビザ島、北極圏の森林火災・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/17) (Mon, 17 Jan 2022)
>> 続きを読む

エコアメニティ、カーボンオフセットLPガス、県民賞・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/14) (Fri, 14 Jan 2022)
>> 続きを読む

きれいな空気と水、サンゴ礁の状態、暗い見通し・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/13) (Thu, 13 Jan 2022)
>> 続きを読む

水素戦略、タブを開くほど寄付になる、サステナブルな家具・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/12) (Wed, 12 Jan 2022)
>> 続きを読む

国内避難民居住区、やりきれなさ、サブスク福袋・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/11) (Tue, 11 Jan 2022)
>> 続きを読む

ハチドリの努力、プラスチックを食べる、原発グリーン・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/7) (Fri, 07 Jan 2022)
>> 続きを読む

アフリカの声、炎の竜巻、熱帯雨林を破壊しまくり・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/6) (Thu, 06 Jan 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る