· 

バイオマス発電、メアリー・ロビンソン、熊本豪雨・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/7/7)

「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。
「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。

先進国に暮らす人々が化石燃料を大量消費し、それによって生じた気候変動が、途上国の人々の生活を脅かしている。この不公平を正そうと「Climate Justice=気候正義」を提唱し続けているのが、アイルランド初の女性大統領を務めたメアリー・ロビンソン。76歳を迎えた今も、彼女は隠れた人権問題に光を当て、世界を明るい未来へ導く。

 

大雨によって5日(2020年7月)までに22人の死者、17人の心肺停止、11人の行方不明者が出た熊本県。被害が広がった原因の1つが、流れの速さから「暴れ川」と呼ばれる一級河川「球磨川」の氾濫だ。支流を含める12か所で氾濫が起き、そのうち1か所で堤防が決壊した。

 

 

 

日のニュースは以下です。

バイオマス発電のCO2を分離回収、三菱重工らが英国で実証へ

エアコンの電気代はいくら?暖房や冷房、除湿、つけっぱなしの場合、節約方法を解説

データセンター「脱炭素化」 環境省―在宅勤務で通信・電力量増受け

「気候変動が、最大の人権問題なのです」──真の公平性の実現に取り組む76歳の元アイルランド大統領、メアリー・ロビンソン。【世界を変えた現役シニアイノベーター】

寝ている間に一気に泥水が街を襲った熊本豪雨 気候変動の今、全国どこでも起こり得る危険だ

www.eco-online.org Blog Feed

お洒落に冬支度、寝るだけで社会貢献できる、歌舞伎ビール・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/10/7) (金, 07 10月 2022)
>> 続きを読む

人工的な雨、肉を食べちゃダメ、令和の公害・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/10/6) (Thu, 06 Oct 2022)
>> 続きを読む

木の日、ゴミの渦、サメ肌・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/10/5) (Wed, 05 Oct 2022)
>> 続きを読む

牛豚肉抜き、中独協力、丸太供給量・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/10/4) (Tue, 04 Oct 2022)
>> 続きを読む

世界34カ国、最大15%成長押し下げ、ノルドストリームガス漏れ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/30) (Fri, 30 Sep 2022)
>> 続きを読む

1足で2本植林、米生産能力、濁った水が川へ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/29) (Thu, 29 Sep 2022)
>> 続きを読む

昆布みたいに海流で、仏ブドウ園の苦心、心躍るライブ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/28) (Wed, 28 Sep 2022)
>> 続きを読む

林業改善の好機、カニの殻、公正な移行・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/27) (Tue, 27 Sep 2022)
>> 続きを読む

局地的に激しい雨の恐れ、いのちの問題、値上げの秋・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/26) (Mon, 26 Sep 2022)
>> 続きを読む

依然厳しい、215兆円の担保、賞味期限廃止の動き加速・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/22) (Thu, 22 Sep 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る