· 

エリー・ゴールディング、無傷の棚氷 崩壊、風の谷のナウシカ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/13)

「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。
「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。

エリー・ゴールディング(Ellie Goulding)が2020年7月17日に配信した最新アルバム『Brightest Blue』の日本国内盤CDが8月26日に発売されることが決定。 国内盤が遅くなった理由は、環境問題に配慮するため。CDパッケージに使われているプラスチック素材のバイオマス(動植物から生まれた、再利用可能な有機性の資源)の含有量の基準についてエリーが求める素材が日本にはなく、海外から輸入することになったことで英国本国から約1か月半遅れでの発売となった。

 

日本列島を猛暑が襲っている。その姿を、気候変動観測衛星「しきさい」がとらえた。

JAXAのJAXA第一宇宙技術部門の公式アカウントによると、撮影したのは8月11日の関東地域の気温だ。識者によるとデータはケルビン単位。つまり、最も赤い地域(vmax=328.0)で、地表面温度は54.85度に達しているということになる。

平野部を中心に真っ赤に染まり、地表面温度が高温な状態にあることがわかる。

 

 

 

日のニュースは以下です。

エリー・ゴールディング、日本盤発売が遅れた理由はCDのプラスチックにエコ素材を使うため

気候変動で「コーヒー豆」の生産が危機的状況に陥っている

カナダ最後の"無傷の棚氷"が崩壊、ほぼ真っ二つに —— 専門家は気候変動が原因と指摘

人工衛星がとらえた猛暑の日本…関東平野は真っ赤に染まった。

愚行と矜持を描き切った叙事詩:宮崎駿『風の谷のナウシカ』

www.eco-online.org Blog Feed

大人なバナナ、生地の切り落とし、偽バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/28) (金, 28 1月 2022)
>> 続きを読む

売れ残り品、水道民営化、魚よりゴミの方が・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/27) (Thu, 27 Jan 2022)
>> 続きを読む

こんな寒さでバナナかよ、脱炭素バブル、地元メシ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/26) (Wed, 26 Jan 2022)
>> 続きを読む

としのや、収れん火災、温暖化ナノになぜ寒い・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/25) (Tue, 25 Jan 2022)
>> 続きを読む

スカイツリー222基分、風車の壁、口ばかり・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/24) (Mon, 24 Jan 2022)
>> 続きを読む

謎解きが毎月、廃棄ピザ生地、都合よくSDGs・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/21) (Fri, 21 Jan 2022)
>> 続きを読む

ミカン風味、トンガとつながり深い、日本企業が最多・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/20) (Thu, 20 Jan 2022)
>> 続きを読む

窓から脱炭素、ネットゼロ、国連事務総長・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/19) (Wed, 19 Jan 2022)
>> 続きを読む

プラスチックを食べる、ケイアイスター、お魚サブスク・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/18) (Tue, 18 Jan 2022)
>> 続きを読む

トンガ噴火、イビザ島、北極圏の森林火災・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/17) (Mon, 17 Jan 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る