· 

コロナ禍売れ残りビール、グリーン水素、トランプ政権は国をボロボロに・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/8/14)

「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。
「アムールトラ」 雄で体長約2.5m、体重約300kgにも達し、ネコ科の中でも大型である。 主に極東ロシアや中国東北部など極めて寒冷な地域に生息していることから、他のトラに比べて深く長い体毛を持つ。 アムールトラの個体数は500頭程度であるが、徐々に個体数は増加傾向にある。 日本では現在24の動物園でアムールトラが飼育されており、繁殖にも力を入れている。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けたロックダウン(都市封鎖)措置でバーやレストランが閉鎖され、大量に売れ残ってしまったビールが、南オーストラリア州の下水処理場でバイオガス発電に活用されている。 州都アデレード西郊にあるグレネルグ下水処理場ではこの春から、地元のビール醸造所で余った何百万リットルものビールが有効利用されてきた。

 

11月の米大統領選に野党・民主党の正副大統領候補として臨むことになった、ジョー・バイデン前副大統領(77)とカマラ・ハリス上院議員(55)は12日、コンビとして初めて登壇し、ドナルド・トランプ大統領(74)を無能な指導者だと非難した。

バイデン氏の地元、デラウェア州ウィルミントンの高校体育館で開かれたイベントは、新型コロナウイルスの感染対策のためとして一般支持者の入場はなかった。バイデン氏とハリス氏は黒いマスクをつけて登壇し、マスクをした報道陣を前に演説した。

 

 

 

日のニュースは以下です。

今、国産材でDIYをする意味ってなんだろう。『杉でつくる家具』編者・大沼勇樹さんと70年前から続く「日本のDIY文化」について話してきました!

コロナ禍で売れ残ったビールを発電に活用 オーストラリア

発電量2倍も夢じゃない? 風力発電の起爆剤はスーパーコンピューター

地球温暖化対策で「グリーン水素」が再注目される理由

【米大統領選2020】 バイデン、ハリス両氏、トランプ政権は国を「ボロボロに」

www.eco-online.org Blog Feed

世界34カ国、最大15%成長押し下げ、ノルドストリームガス漏れ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/30) (金, 30 9月 2022)
>> 続きを読む

1足で2本植林、米生産能力、濁った水が川へ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/29) (Thu, 29 Sep 2022)
>> 続きを読む

昆布みたいに海流で、仏ブドウ園の苦心、心躍るライブ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/28) (Wed, 28 Sep 2022)
>> 続きを読む

林業改善の好機、カニの殻、公正な移行・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/27) (Tue, 27 Sep 2022)
>> 続きを読む

局地的に激しい雨の恐れ、いのちの問題、値上げの秋・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/26) (Mon, 26 Sep 2022)
>> 続きを読む

依然厳しい、215兆円の担保、賞味期限廃止の動き加速・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/22) (Thu, 22 Sep 2022)
>> 続きを読む

サーキュラーエコノミー、プラ製ストロー廃止、タイ政府の重い腰・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/21) (Wed, 21 Sep 2022)
>> 続きを読む

中国のこの10年、雨量5割増し、砂電池・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/20) (Tue, 20 Sep 2022)
>> 続きを読む

感染症悪化、パタゴニア創業者、サステナブルシーフード・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/16) (Fri, 16 Sep 2022)
>> 続きを読む

エッフェル塔の消灯、未知の破壊領域、世界的干ばつ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/9/15) (Thu, 15 Sep 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る