· 

e-tron、中国に譲歩、暑さで溶けるヒョウ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/9/23)

「ピグミーマーモセット」    約20cmもの尾を省くと体長はわずか11- 15cm程度しかなく、サルの中でも非常に小さい。ペットとして飼うこともできる。 木の幹に傷をつけ、翌日そこからしみ出た樹液が十分に溜まった頃になめる。主食は樹液だが、雑食であるため飼育下では果実、野菜、昆虫も与える。
「ピグミーマーモセット」 約20cmもの尾を省くと体長はわずか11- 15cm程度しかなく、サルの中でも非常に小さい。ペットとして飼うこともできる。 木の幹に傷をつけ、翌日そこからしみ出た樹液が十分に溜まった頃になめる。主食は樹液だが、雑食であるため飼育下では果実、野菜、昆虫も与える。

アウディブランドとして日本初導入となる電気自動車、アウディ e-tron スポーツバックが発売された。1st editionというモデルで、とバーチャルエクステリアミラー仕様があり、1,327万円と1,346万円になる…解散。いやいや、解散するのはちょっと早い。このクルマの背景には、長期的なアウディの電動化計画があるのだから。エココンシャスな自動車メーカーのアウディの考え方を知っておくことは、今後の自動車業界の方向性を占うのに好材料となるだろう。

 

米フロリダ州の動物園に、猛暑で溶けるヒョウの彫刻が登場した。オレンジ色のろうが背中から流れ落ちる母ヒョウの彫刻はやがて溶けてなくなり、子どものヒョウだけが取り残される。

溶けて流れるヒョウのろう人形は、人間がつくり出した気候変動がフロリダ州の野生生物と人間に与える影響を比喩的に表現した作品。事態は今後さらに悪化すると専門家は予想する。

 

 

 

 

日のニュースは以下です。

アウディ、40%電動化モデルへの日本第一弾はe-tron スポーツバック

名古屋のスマートタウン、災害の備えを強化!都市型モデル普及の第一歩となるか

ソーラーパネル搭載で災害時も安心!ケーブル内蔵なのでこれさえあれば大丈夫!

【オピニオン】中国に譲歩しても温暖化は止まらず

暑さで溶けていくヒョウの彫刻、気候変動に警鐘 米フロリダ州

www.eco-online.org Blog Feed

クリーンアップ作戦、まさかの撤退、ど冷えもん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/25) (金, 25 11月 2022)
>> 続きを読む

J-ECO、これだけの理由、原発10基分・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/24) (Thu, 24 Nov 2022)
>> 続きを読む

たった4%、越えてはならない一線、規格外品バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/22) (Tue, 22 Nov 2022)
>> 続きを読む

生八ツ橋の切れ端、偽証取引、タートルネックで節電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/21) (Mon, 21 Nov 2022)
>> 続きを読む

バイオ原油、みんなリビング、ブラジルが戻ってきた・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/18) (Fri, 18 Nov 2022)
>> 続きを読む

「見せかけ」脱炭素宣言、Gravity Flow、オイシックス・ラ・大地・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/17) (Thu, 17 Nov 2022)
>> 続きを読む

虫の幼虫を人間のお腹で、もうモノマネとは言わせない、食べられるコンクリート・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/16) (Wed, 16 Nov 2022)
>> 続きを読む

SDGs未来都市、ふかひれや牛タン、さざ波発電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/15) (Tue, 15 Nov 2022)
>> 続きを読む

本末転倒、置き換え可能、1・5度の約束・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/14) (Mon, 14 Nov 2022)
>> 続きを読む

廃棄うどん、3回連続の不名誉、もったいないバナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/11) (Fri, 11 Nov 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る