· 

グレタ財団、北極 史上2番目、ガソリン車 15年以内に禁止・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/9/25)

「ピグミーマーモセット」    約20cmもの尾を省くと体長はわずか11- 15cm程度しかなく、サルの中でも非常に小さい。ペットとして飼うこともできる。 木の幹に傷をつけ、翌日そこからしみ出た樹液が十分に溜まった頃になめる。主食は樹液だが、雑食であるため飼育下では果実、野菜、昆虫も与える。
「ピグミーマーモセット」 約20cmもの尾を省くと体長はわずか11- 15cm程度しかなく、サルの中でも非常に小さい。ペットとして飼うこともできる。 木の幹に傷をつけ、翌日そこからしみ出た樹液が十分に溜まった頃になめる。主食は樹液だが、雑食であるため飼育下では果実、野菜、昆虫も与える。

スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんは23日、自身の名を冠した財団が、「アフリカの気候危機の最前線にいる人々」の支援に取り組む慈善団体に計15万ユーロ(約1800万円)を寄付すると発表した。

トゥンベリさんは、「私たちは世界的な緊急事態のさなかにある。私たち全員が影響を受けるが、誰もが均等に影響を受けるわけではない」「アフリカは気候危機への寄与が最も少ない地域の一つであるにもかかわらず、不相応に多くその影響を受けている」と述べた。

 

15年以内にガソリン車の販売を禁止する――山火事で大きな被害を受けたアメリカ・カリフォルニア州が、気候変動対策のための大掛かりで野心的な計画を打ち出した。

ニューサム知事は9月23日、ガソリン車の販売を2035年までに禁止する知事令に署名した。

対象になるのは新しく販売される乗用車や小型貨物車で、ゼロエミッション車(排出ガスを出さない自動車)への切り替えを促すことで、化石燃料への依存と温室効果ガスの大幅削減を目指す。

 

 

 

 

日のニュースは以下です。

枝野氏「自然エネ普及で脱原発」

グレタ・トゥンベリ財団、アフリカでの気候変動対策事業に寄付

「4D造形」、製品が勝手に完成 省エネに期待

気候変動で北極の海氷面積、史上2番目の小ささに

ガソリン車の販売を15年以内に禁止へ。カリフォルニア州が思い切った決断「私たちは勇気ある行動が必要だ」

www.eco-online.org Blog Feed

クリーンアップ作戦、まさかの撤退、ど冷えもん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/25) (金, 25 11月 2022)
>> 続きを読む

J-ECO、これだけの理由、原発10基分・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/24) (Thu, 24 Nov 2022)
>> 続きを読む

たった4%、越えてはならない一線、規格外品バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/22) (Tue, 22 Nov 2022)
>> 続きを読む

生八ツ橋の切れ端、偽証取引、タートルネックで節電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/21) (Mon, 21 Nov 2022)
>> 続きを読む

バイオ原油、みんなリビング、ブラジルが戻ってきた・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/18) (Fri, 18 Nov 2022)
>> 続きを読む

「見せかけ」脱炭素宣言、Gravity Flow、オイシックス・ラ・大地・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/17) (Thu, 17 Nov 2022)
>> 続きを読む

虫の幼虫を人間のお腹で、もうモノマネとは言わせない、食べられるコンクリート・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/16) (Wed, 16 Nov 2022)
>> 続きを読む

SDGs未来都市、ふかひれや牛タン、さざ波発電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/15) (Tue, 15 Nov 2022)
>> 続きを読む

本末転倒、置き換え可能、1・5度の約束・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/14) (Mon, 14 Nov 2022)
>> 続きを読む

廃棄うどん、3回連続の不名誉、もったいないバナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/11) (Fri, 11 Nov 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る