· 

木から酒、氷河湖、メタンハイドレートからメタンガス・・・ 本日のエコニュースまとめ(2020/9/4)

「ピグミーマーモセット」    約20cmもの尾を省くと体長はわずか11- 15cm程度しかなく、サルの中でも非常に小さい。ペットとして飼うこともできる。 木の幹に傷をつけ、翌日そこからしみ出た樹液が十分に溜まった頃になめる。主食は樹液だが、雑食であるため飼育下では果実、野菜、昆虫も与える。
「ピグミーマーモセット」 約20cmもの尾を省くと体長はわずか11- 15cm程度しかなく、サルの中でも非常に小さい。ペットとして飼うこともできる。 木の幹に傷をつけ、翌日そこからしみ出た樹液が十分に溜まった頃になめる。主食は樹液だが、雑食であるため飼育下では果実、野菜、昆虫も与える。

氷河湖とは氷河の作用によって形成された湖のことであり、近年では地球温暖化の進行によって氷河湖の水量が増えているとされています。NASAが30年にわたり収集してきた衛星の観測データを分析した結果、「1990年以降で全世界の氷河湖の水量が50%も増加した」ことが判明しました。

 

海底に堆積しているメタンハイドレート由来のメタンガスが原因で海水の温度が上がる「海洋温暖化」が確認できたと、スウェーデンのリンネ大学の研究チームが報告しました。研究チームは、「温室効果ガスとしても知られるメタンガスが海洋から大量に放出されることで海洋温暖化が進み、長期的な気候変動が引き起こされている」と論じています。

 

 

 

日のニュースは以下です。

木から酒 夢に酔う それぞれに香り立つ つくば市の森林総研

コロナと気候変動の危機 小泉環境相「連帯が必要」 オンライン国際会議で

気候変動によって「氷河湖」の水量が過去30年で50%も増えていることが判明、下流域で洪水の危険性も

海中のメタンハイドレートから放出されるメタンガスが原因で海洋温暖化が進んでいる

プラごみ問題のモヤモヤを少し晴らす5回シリーズ(2)

www.eco-online.org Blog Feed

バイオマス発電、土佐材、気候変動を軽視した幹部・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/24) (火, 24 5月 2022)
>> 続きを読む

国産原木、タベモノガタリ、謎のサル・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/23) (Mon, 23 May 2022)
>> 続きを読む

水中ゴミ拾い、かるがるまな板、丈夫で強そう・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/20) (Fri, 20 May 2022)
>> 続きを読む

落ちないキャップ、デジタル人民元、竜のウロコ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/19) (Thu, 19 May 2022)
>> 続きを読む

「ゼロ」インキ、斗々屋、国産木材切り替えに補助・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/18) (Wed, 18 May 2022)
>> 続きを読む

名画になった海、「ZZZ」始動、漁への影響・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/17) (Tue, 17 May 2022)
>> 続きを読む

次善の策、北海道の植林、自然が気に入ったのに・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/13) (Fri, 13 May 2022)
>> 続きを読む

大量の流木、プラスチックスプーンもらわない、伸び率123%・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/12) (Thu, 12 May 2022)
>> 続きを読む

使い捨て手袋、再び自動車用ガラスに、若者が突き上げて・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/11) (Wed, 11 May 2022)
>> 続きを読む

国産ヒノキふんだん、ペットボトル回収機、きちんと説明せよ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/5/10) (Tue, 10 May 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る