· 

一転ラブコール、世界投資構想、甘熟王・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/2)

「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫  パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。  可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。  今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。  上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市)  尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。
「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫 パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。 可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。 今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。 上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市) 尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。

岡山県北部の山あい、津山市に本社と工場がある院庄林業は、地元で伐採したヒノキの製材とともに北欧フィンランドからの輸入材で柱や梁(はり)に使う集成材を生産するのが主な事業だ。取締役工場長の森本光晴(49)は春からの「ウッドショック」に正直焦った。コロナ禍をきっかけに住宅建設や日曜大工が増えて世界中で木材の需要が高まり、木材価格が急騰した。

 

欧州連合(EU)は1日にも、世界的な投資計画を発表する。中国の広域経済圏構想「一帯一路」に対抗する狙いがあるとみられている。

欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長が「グローバル・ゲートウェイ」構想を発表する予定。関係者によると、デジタルや運輸、気候・エネルギー対策などについて「具体的な」構想となっている。

 

 

   

 

日のニュースは以下です。

国産の木材に一転ラブコール ウッドショックで「景色が変わった」

気候変動への関心が高まる米国農業界【ワシントン発 いまアメリカでは・伊澤岳】

気候変動:北極域の降雨量が以前の想定よりも急速に増えるという予測

EU、数十億ユーロ規模の世界投資構想を発表へ 中国の「一帯一路」に対抗か

「甘熟王バナナマドレーヌ」賞味期間を90日に延長 賞味期限切れによるフードロス削減へ貢献

www.eco-online.org Blog Feed

大人なバナナ、生地の切り落とし、偽バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/28) (金, 28 1月 2022)
>> 続きを読む

売れ残り品、水道民営化、魚よりゴミの方が・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/27) (Thu, 27 Jan 2022)
>> 続きを読む

こんな寒さでバナナかよ、脱炭素バブル、地元メシ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/26) (Wed, 26 Jan 2022)
>> 続きを読む

としのや、収れん火災、温暖化ナノになぜ寒い・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/25) (Tue, 25 Jan 2022)
>> 続きを読む

スカイツリー222基分、風車の壁、口ばかり・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/24) (Mon, 24 Jan 2022)
>> 続きを読む

謎解きが毎月、廃棄ピザ生地、都合よくSDGs・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/21) (Fri, 21 Jan 2022)
>> 続きを読む

ミカン風味、トンガとつながり深い、日本企業が最多・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/20) (Thu, 20 Jan 2022)
>> 続きを読む

窓から脱炭素、ネットゼロ、国連事務総長・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/19) (Wed, 19 Jan 2022)
>> 続きを読む

プラスチックを食べる、ケイアイスター、お魚サブスク・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/18) (Tue, 18 Jan 2022)
>> 続きを読む

トンガ噴火、イビザ島、北極圏の森林火災・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/17) (Mon, 17 Jan 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る