· 

再エネ発電容量、道産木材人気、ネットゼロ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/14)

「ゴマフアザラシ」タラ、サンマからイカ、タコ、エビ、カニまで口に入るものならなんでも食べる。  生後約1〜3週間の赤ちゃんは、氷の上において天敵に見つかりにくいように白(クリーム)色の毛で覆われている。  水族館ではよく見かける可愛らしいフォルムのゴマフアザラシだが、野生では、氷の消失により赤ちゃんが溺れたり、捕食されてしまうなど、危機に瀕している状況も確認されている。絶滅危惧種である。  今年、カナダでは地球温暖化により氷が全て融解してしまったことで、ゴマフアザラシの姿がみられず、見学ツアーが中止になる
「ゴマフアザラシ」タラ、サンマからイカ、タコ、エビ、カニまで口に入るものならなんでも食べる。 生後約1〜3週間の赤ちゃんは、氷の上において天敵に見つかりにくいように白(クリーム)色の毛で覆われている。 水族館ではよく見かける可愛らしいフォルムのゴマフアザラシだが、野生では、氷の消失により赤ちゃんが溺れたり、捕食されてしまうなど、危機に瀕している状況も確認されている。絶滅危惧種である。 今年、カナダでは地球温暖化により氷が全て融解してしまったことで、ゴマフアザラシの姿がみられず、見学ツアーが中止になる

中国電力企業連合会(中電連)は4月23日に発表したレポートで、中国の風力や太陽光など再生可能エネルギー(再エネ)による発電容量が今年初めて石炭火力発電を超えるとの予測を出した。

レポートによれば、今年3月末までの中国全土の再エネ発電容量は10億kW(キロワット)で、前年同期比3%増、総発電容量に占める割合は44.9%に達した。それに対して石炭火力の発電容量は10.9億kWだった。2020年末に初めて総発電容量に占める割合が50%を下回ったが、今回はさらに48.8%まで減少している。

 

道産材の注文が好調だ。コロナ禍の在宅勤務で郊外住宅建築が増えるなど、世界的な木材需要増で輸入材供給が滞ったためという。

残雪で原木搬出が難しかった春先には在庫がわずかの状態もあった。業界ぐるみでしのぎたい。

道内は1960年ごろに植林が進んだカラマツ人工林などの伐採適期を迎える。かつては建材に不向きとされたが、板材を貼り合わせた集成材の評価が高まった。

 

   

 

日のニュースは以下です。

旅行中に使ったEV、リアルタイムで「CO2排出実質ゼロ」に

中国で「再エネ発電容量」が石炭火力を超える訳

道産木材人気 販路増の好機にしたい

「ネットゼロ」に向けた世界250社の情報開示

気候変動など国際的課題で協力を 駐日英大使

www.eco-online.org Blog Feed

みかんのまち、コオロギを宇宙食に、緑豊かな大地・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/6) (火, 06 12月 2022)
>> 続きを読む

神経疾患が悪化する、洪水の恐れ80倍に、冬はなくならない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/5) (Mon, 05 Dec 2022)
>> 続きを読む

ツリーに空き瓶、史上最大の気候変動法、グローバル・サウス・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/2) (Fri, 02 Dec 2022)
>> 続きを読む

暖房器具は窓際に?、トキ放鳥に向け、2つの味をまぜると・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/12/1) (Thu, 01 Dec 2022)
>> 続きを読む

グレタさんら若者600人、気候変動の影響、CO2回収に10年かかる・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/29) (Tue, 29 Nov 2022)
>> 続きを読む

クリーンアップ作戦、まさかの撤退、ど冷えもん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/25) (Fri, 25 Nov 2022)
>> 続きを読む

J-ECO、これだけの理由、原発10基分・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/24) (Thu, 24 Nov 2022)
>> 続きを読む

たった4%、越えてはならない一線、規格外品バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/22) (Tue, 22 Nov 2022)
>> 続きを読む

生八ツ橋の切れ端、偽証取引、タートルネックで節電・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/21) (Mon, 21 Nov 2022)
>> 続きを読む

バイオ原油、みんなリビング、ブラジルが戻ってきた・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/11/18) (Fri, 18 Nov 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る