· 

サステイナブルな町、ロシアにもたらす好機、富裕層の怠慢・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/5/21)

「ホッキョクオオカミ」那須どうぶつ王国では、2020年にホッキョクオオカミを公開し、国内で唯一の飼育・展示をしている。  ホッキョクオオカミは主にグリーンランドやその近郊の島、ユーラシア大陸の北極圏に生息しており、  その生態については、生息地の天候が厳しく、研究が困難であるため、未だ解明されていないことが多い。
「ホッキョクオオカミ」那須どうぶつ王国では、2020年にホッキョクオオカミを公開し、国内で唯一の飼育・展示をしている。 ホッキョクオオカミは主にグリーンランドやその近郊の島、ユーラシア大陸の北極圏に生息しており、 その生態については、生息地の天候が厳しく、研究が困難であるため、未だ解明されていないことが多い。

「水の惑星」といわれる地球で、水不足に苦しむ将来が迫ってきている。現在の日本では水に困ることが少ないため縁遠い話題に聞こえるかもしれないが、いま世界では「水問題」が解決すべき喫緊の課題だ。

ここ数年の世界経済フォーラム(ダボス会議)では、「水危機」は影響力の大きいグローバルリスクとして上位に位置している。また、世界規模の目標であるSDGs(持続可能な開発目標)では、「誰もが安全に水を使うことができる未来」の必要性が明言されている。

 

現在、世界中で貧富の格差が広がっています。資産10億ドル以上を持つ「ビリオネア」の上位26人が所有する約150兆円の資産は、貧困層38億人の総資産とほぼ同じであると言われるほど、グローバル社会では二極化が進行中。この現象は環境問題でも見られ、最近では「気候変動の原因は富裕層だ」と論じたレポートが欧米で話題を呼んでいます。

 

   

 

日のニュースは以下です。

「無印良品の家」がサステイナブルな町「上士幌町」にワーケーション施設を建設中!

米、脱炭素へCIAも動く 気候変動を安保と位置づけ

【写真特集】気候変動がロシアにもたらす好機

【日本も例外じゃない】21世紀の地球規模の課題「水問題」のいま

富裕層の怠慢が「地球環境」を破壊する! 英国の研究者らが警鐘

www.eco-online.org Blog Feed

ゆ・ら・ら、実写版ダンボ、林業500年・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/17) (金, 17 9月 2021)
>> 続きを読む

動くガンダム、食用に適さない、牛のトイレトレーニング・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/16) (Thu, 16 Sep 2021)
>> 続きを読む

政権の命取り、ナキウサギ、僕の後悔・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/15) (Wed, 15 Sep 2021)
>> 続きを読む

2億1600万人、国家予算級、小泉進次郎さん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/14) (Tue, 14 Sep 2021)
>> 続きを読む

変わり種発電、わずかな光、食べ残し禁止法・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/13) (Mon, 13 Sep 2021)
>> 続きを読む

紙おむつ燃料化、二国間クレジット制度、過去17回・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/10) (Fri, 10 Sep 2021)
>> 続きを読む

外国企業、昆虫で飢えをしのぎ、上昇鈍る・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/9) (Thu, 09 Sep 2021)
>> 続きを読む

ワイン醸造所、ケリー米特使、2倍速で育つ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/8) (Wed, 08 Sep 2021)
>> 続きを読む

都市インフラ、中道左派SPD、エコブドウ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/7) (Tue, 07 Sep 2021)
>> 続きを読む

サーフボードの危機、まるでSF映画、昨日家が流された・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/6) (Mon, 06 Sep 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る