· 

芸術的 爆破解体、火傷病、8割雨なし・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/6/22)

「アイアイ / Aye-Aye」マダガスカルに生息する。 アイアイ科アイアイ属に分類される唯一の現生種。 耳が大きく、指が細長いのが特徴。特に中指が長い。  夜行性の霊長類であり、 木に住み着いた害虫なども、細長い中指でほじくり出して食べてくれる。  マダガスカルの現地では『悪魔の化身』と恐れられ、駆除されることもある。 「アイアイ」と調べると怖い写真ばかり出てくるが、「Aye-Aye」と調べると、怖いだけではないということがお分かりいただけるだろう。
「アイアイ / Aye-Aye」マダガスカルに生息する。 アイアイ科アイアイ属に分類される唯一の現生種。 耳が大きく、指が細長いのが特徴。特に中指が長い。 夜行性の霊長類であり、 木に住み着いた害虫なども、細長い中指でほじくり出して食べてくれる。 マダガスカルの現地では『悪魔の化身』と恐れられ、駆除されることもある。 「アイアイ」と調べると怖い写真ばかり出てくるが、「Aye-Aye」と調べると、怖いだけではないということがお分かりいただけるだろう。

米国で発泡性果実酒「ハードサイダー」(フランス語のシードル)の原料となるリンゴ生産者にとって、気候変動がもたらす大きな問題が現実味を帯びつつある。それはリンゴの開花期に広がる「火傷病」という細菌による植物の病気だ。生産者にとって目新しい問題ではないが、温暖化による春季の気温上昇や降雨量の増加で感染リスクが高まり、罹病(りびょう)した個々の木にとどまらず、伝染して果樹園全体を枯らす可能性がある。

 

企業が経営戦略を策定し「脱炭素」を求める投資家との対話を深めるなかで、気候変動のシナリオ分析がこれまで以上に重要になってきた。

最近は米石油大手エクソンモービルの定期株主総会で、環境派の「物言う株主」が推す取締役候補3人が選任された。英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルに対しては、オランダの地方裁判所が脱炭素の加速を促す判決を下した。日本企業でも株主総会で脱炭素に配慮した経営方針を定款に入れるよう求められるなど、投資家の圧力は強まっている。

   

 

日のニュースは以下です。

“芸術的”冷却塔の爆破解体 イギリス

ウッドショック問題、国産材でまかなえるか?材木販売店社長が真相語る​

リンゴ園が温暖化で持続危機 「火傷病」細菌感染リスク高まる

脱炭素経営、シナリオ分析重要に 揺れる「前提」の読み解きカギ

フェーン現象、実は8割「雨なし」 筑波大の分析で判明

www.eco-online.org Blog Feed

一転ラブコール、世界投資構想、甘熟王・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/2) (木, 02 12月 2021)
>> 続きを読む

パンダバンブータンブラー、ヤバい実力、説明ない・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/12/1) (Wed, 01 Dec 2021)
>> 続きを読む

SEABIN、淡路島カチョカヴァロ、クマ剥ぎ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/30) (Tue, 30 Nov 2021)
>> 続きを読む

ブルーカーボン、牛のうんちっち、イランの古都・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/29) (Mon, 29 Nov 2021)
>> 続きを読む

森のクレヨン、廃棄される梨、究極の血抜き・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/26) (Fri, 26 Nov 2021)
>> 続きを読む

おべんとね!っと、人類は無力ではない、一番刈りニラ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/25) (Thu, 25 Nov 2021)
>> 続きを読む

おからソーセージ、フィンガーゴリラ、減損の嵐・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/24) (Wed, 24 Nov 2021)
>> 続きを読む

途上国を植民地、おまえの家だったのか、ブドウ畑・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/22) (Mon, 22 Nov 2021)
>> 続きを読む

バイデン 緊急指示、Meltdown Flags、鳥が小さく翼は長く・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/19) (Fri, 19 Nov 2021)
>> 続きを読む

お節介癖、牛の糞尿、文化的な狂気・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/11/18) (Thu, 18 Nov 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る