· 

ウッドショック鎮静化、ファストファッション、今後数千年・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/8/18)

「ホンドオコジョ」準絶滅危惧種。  日本にはホンドオコジョとエゾオコジョの2種類が生息している。ホンドオコジョの方が体が小さい。  可愛らしい見た目から「森の妖精」「山の妖精」などと呼ばれ親しまれている。  夏は白と褐色、冬は白色になり、 夏毛の時も冬毛の時も、尾の先端が黒いのが特徴。
「ホンドオコジョ」準絶滅危惧種。 日本にはホンドオコジョとエゾオコジョの2種類が生息している。ホンドオコジョの方が体が小さい。 可愛らしい見た目から「森の妖精」「山の妖精」などと呼ばれ親しまれている。 夏は白と褐色、冬は白色になり、 夏毛の時も冬毛の時も、尾の先端が黒いのが特徴。

住宅用木材価格が記録的な上昇をみせていた米国市場は、5月末をピークに価格が下落した。“ウッドショック”は沈静化の傾向が見られる。一方、日本への輸入価格は高止まりが続く可能性があり、影響は国産材にも及んできた。各国のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)への取り組みによる世界的な木材需要の増加も見込まれ、輸入材に頼る日本も調達のあり方を見直す必要がある。

 

新型コロナウイルスのパンデミックを背景に各国の借金が膨らんだところで、今度は国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が警鐘を鳴らした温暖化の進行に対応するためさらに債務負担が増大し、世界中でデフォルト(債務不履行)が発生する恐れが出てきた。

 

 

   

 

日のニュースは以下です。

「ウッドショック」鎮静化も価格は高止まり。輸入依存の日本に必要な視点

「ファストファッション」を改めて考える 国連の気候変動に関する報告書を受けて検索増加

アングル:気候変動対応で膨張する債務、世界でデフォルト発生も

地球温暖化の影響は今後数千年におよぶ…IPCCの最新報告書を解説

気候変動リスクを考慮した経営は至極当然の時代に

www.eco-online.org Blog Feed

ゲイツ氏団体、合意目前なのか、茶かすを燃料・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/22) (水, 22 9月 2021)
>> 続きを読む

CIRCLE CUP、気候変動からは逃れられない、建物の壁や窓・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/21) (Tue, 21 Sep 2021)
>> 続きを読む

ゆ・ら・ら、実写版ダンボ、林業500年・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/17) (Fri, 17 Sep 2021)
>> 続きを読む

動くガンダム、食用に適さない、牛のトイレトレーニング・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/16) (Thu, 16 Sep 2021)
>> 続きを読む

政権の命取り、ナキウサギ、僕の後悔・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/15) (Wed, 15 Sep 2021)
>> 続きを読む

2億1600万人、国家予算級、小泉進次郎さん・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/14) (Tue, 14 Sep 2021)
>> 続きを読む

変わり種発電、わずかな光、食べ残し禁止法・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/13) (Mon, 13 Sep 2021)
>> 続きを読む

紙おむつ燃料化、二国間クレジット制度、過去17回・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/10) (Fri, 10 Sep 2021)
>> 続きを読む

外国企業、昆虫で飢えをしのぎ、上昇鈍る・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/9) (Thu, 09 Sep 2021)
>> 続きを読む

ワイン醸造所、ケリー米特使、2倍速で育つ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/8) (Wed, 08 Sep 2021)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る