· 

段ボールベッド、楽観すぎ、虚しいかけ声・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/8/6)

「ホンドオコジョ」準絶滅危惧種。  日本にはホンドオコジョとエゾオコジョの2種類が生息している。ホンドオコジョの方が体が小さい。  可愛らしい見た目から「森の妖精」「山の妖精」などと呼ばれ親しまれている。  夏は白と褐色、冬は白色になり、 夏毛の時も冬毛の時も、尾の先端が黒いのが特徴。
「ホンドオコジョ」準絶滅危惧種。 日本にはホンドオコジョとエゾオコジョの2種類が生息している。ホンドオコジョの方が体が小さい。 可愛らしい見た目から「森の妖精」「山の妖精」などと呼ばれ親しまれている。 夏は白と褐色、冬は白色になり、 夏毛の時も冬毛の時も、尾の先端が黒いのが特徴。

東京五輪・パラリンピックでは、サステナビリティー(持続可能性)にスポットライトを当てている。選手たちは再生プラスチックで作られた表彰台に立ち、小型家電の素材を再利用したメダルを授与され、段ボール製のベッドで眠る。

国際オリンピック委員会(IOC)のサステナビリティー担当責任者であるマリー・サロワ氏は「私たちが目にしているのは、誰もが気候変動対策において果たすべき役割があるという意識の高まりだ」と語る。

 

「中国やロシア、インドに救われた」。7月23日にイタリア・ナポリで開かれた主要20カ国・地域(G20)気候・エネルギー相会合。会合の様子を注視していた環境省の幹部たちはほっと肩をなでおろした。

この会合で先進国は石炭火力発電の縮小や産業革命前からの気温上昇を1.5度以内に抑えることを求めていたが、中国やロシアなど新興国が反発、「努力目標」とすることを強く訴えた。閉幕直後に予定した共同声明の公表は文言の調整に時間がかかり遅れるなど、先進国と新興国との対立が改めて浮き彫りになった。

 

 

   

 

日のニュースは以下です。

再生プラ表彰台に段ボールベッド、持続可能性に取り組む東京五輪

中銀の気候変動モデル、「楽観すぎ」との批判も

地中海沿岸で山火事相次ぐ 専門家“気候変動が被害を拡大”

「政府の無策のツケ」結局は国民負担で返ってくる"脱炭素"という虚しいかけ声

【EVのメリット高まる?】解決進むエネルギーミックス問題 英国の電力事情とは

www.eco-online.org Blog Feed

大人なバナナ、生地の切り落とし、偽バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/28) (金, 28 1月 2022)
>> 続きを読む

売れ残り品、水道民営化、魚よりゴミの方が・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/27) (Thu, 27 Jan 2022)
>> 続きを読む

こんな寒さでバナナかよ、脱炭素バブル、地元メシ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/26) (Wed, 26 Jan 2022)
>> 続きを読む

としのや、収れん火災、温暖化ナノになぜ寒い・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/25) (Tue, 25 Jan 2022)
>> 続きを読む

スカイツリー222基分、風車の壁、口ばかり・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/24) (Mon, 24 Jan 2022)
>> 続きを読む

謎解きが毎月、廃棄ピザ生地、都合よくSDGs・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/21) (Fri, 21 Jan 2022)
>> 続きを読む

ミカン風味、トンガとつながり深い、日本企業が最多・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/20) (Thu, 20 Jan 2022)
>> 続きを読む

窓から脱炭素、ネットゼロ、国連事務総長・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/19) (Wed, 19 Jan 2022)
>> 続きを読む

プラスチックを食べる、ケイアイスター、お魚サブスク・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/18) (Tue, 18 Jan 2022)
>> 続きを読む

トンガ噴火、イビザ島、北極圏の森林火災・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/17) (Mon, 17 Jan 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る