· 

変わり種発電、わずかな光、食べ残し禁止法・・・ 本日のエコニュースまとめ(2021/9/13)

「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫  パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。  可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。  今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。  上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市)  尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。
「ジャイアントパンダ」中国名:大熊猫 パンダといえば中国だが、中国全土ではなく四川省などの一部の地域に生息している。 可愛らしい見た目と行動で大人気のパンダ。 今現在、日本では以下の3つの施設で会うことができる。 上野動物園(東京都台東区) アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町) 王子動物園(兵庫県神戸市) 尾は黒ではなく白。 「第六の指」と呼ばれる突起を持ち、竹などをつかんで食べることができる。 単独行動を好み、縄張り意識が強い。冬眠はしない。

世界的に対策の必要性が叫ばれている気候変動問題の先行きにわずかな光がさしている。国連気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第1作業部会が8月9日に発表した第6次評価報告書の第1弾は温暖化に警鐘を鳴らす一方、各国による温室効果ガス排出量削減が進んで地球温暖化を克服するシナリオも提示。また、人類の活動と大雨などとの関連は不明とし、災害拡大の恐怖を過剰にあおる立場とも距離をとる。気候変動問題に対応する際には、科学的な分析を冷静に考慮した現実的な方策が求められそうだ。

 

 日本の農水省に当たる中国農業農村部などが山東省済南市で開いていた国際食品ロス削減大会が11日、閉幕した。新型コロナウイルス禍と国際紛争、気候変動という三大課題に世界が直面し、食料生産が前例のない危機に立たされている実態を共有。市民の意識啓発など10項目を盛り込んだ「済南イニシアチブ」を採択した。

 

 

 

   

 

日のニュースは以下です。

人の体温でスマホ充電できるかも、汗を利用する挑戦も…変わり種発電「戦国時代」

日本のクリエイターによる、コーヒー道具やカップを揃えた「珈琲の薫り展」開催

気候変動問題にわずかな光 国連報告書が克服シナリオ 大雨と人類の関連「不明」

気候変動に関する「パリ協定」への思いがけない脅威

危機に立つ食料生産 「食ロス減」加速へ共同発議採択 中国で国際会議

www.eco-online.org Blog Feed

大人なバナナ、生地の切り落とし、偽バナナ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/28) (金, 28 1月 2022)
>> 続きを読む

売れ残り品、水道民営化、魚よりゴミの方が・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/27) (Thu, 27 Jan 2022)
>> 続きを読む

こんな寒さでバナナかよ、脱炭素バブル、地元メシ・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/26) (Wed, 26 Jan 2022)
>> 続きを読む

としのや、収れん火災、温暖化ナノになぜ寒い・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/25) (Tue, 25 Jan 2022)
>> 続きを読む

スカイツリー222基分、風車の壁、口ばかり・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/24) (Mon, 24 Jan 2022)
>> 続きを読む

謎解きが毎月、廃棄ピザ生地、都合よくSDGs・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/21) (Fri, 21 Jan 2022)
>> 続きを読む

ミカン風味、トンガとつながり深い、日本企業が最多・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/20) (Thu, 20 Jan 2022)
>> 続きを読む

窓から脱炭素、ネットゼロ、国連事務総長・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/19) (Wed, 19 Jan 2022)
>> 続きを読む

プラスチックを食べる、ケイアイスター、お魚サブスク・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/18) (Tue, 18 Jan 2022)
>> 続きを読む

トンガ噴火、イビザ島、北極圏の森林火災・・・ 本日のエコニュースまとめ(2022/1/17) (Mon, 17 Jan 2022)
>> 続きを読む

«一つ前のページへ戻る